Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 素人の体験談 › 女を使ってくれるのが悦びなんです
2021-09-15 (Wed)

女を使ってくれるのが悦びなんです

 私は昔から、男性の「都合の良い女」で居たいという願望というか、馬鹿にされるのが好きというか、「便利な女」でいることに喜びを感じるタイプでした。

 かなり若い時に処女をなくし、いままで200名くらいのたくさんの男性に使われてきました。でも、結婚してからは番号を変えて、地元の誰とも連絡を取らず、真面目に生きてきました。



PR
 30代後半で、子供が生まれ、容姿の劣化も顕著になり、もう誰にも使われることは無いだろうと思ってました。ところが、コロナ禍で辞めたパート先のバイト生と会い、

 会えなくなった中距離恋愛の彼女がこっちに来るまでの間だけ、性処理ババアとして使ってもらえることになりました。私の顔も見ず、会話もなし、呼ばれる名前は彼女の名前かババア、

 愛撫は適当に乳首引っ張ったり、指でするだけ。終わったらさっさと追い出される。男の人と2人だとうまく話せない私にとって、とても有難い関係で、いつも呼び出されたら心からお礼を言ってました。

 だけど、中距離恋愛の彼女が近々戻るらしく、「ようやくたるんだ汚い身体を見なくて済む」と言われ、捨てられそうになっています。何度も土下座して、時々で良いので、年に1回でも良いので使ってやってくださいと、すがり中です。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-09-15

Comments







非公開コメント