Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 知り合いとの体験談 › 縁が切れない学生時代に付き合っていた女と
2021-09-04 (Sat)

縁が切れない学生時代に付き合っていた女と

 よくある武勇伝みたいなもんですが、大学の頃はバカやってました。徹夜で遊び回ったり、彼女いるのに女友達とエッチしちゃったり…そんな俺ももう30代後半。

 自分ではまだまだ若い部類と思っていても、周りから見ればいい大人。結婚もして、小遣いの範囲で好きなモノ買っていじくり回して遊んでます。ヤンキーだったと言う訳じゃない。



PR
 ただの開放感からくる無敵感だった。破茶滅茶な生活におかしな女友達も付いてきて、勢いで青姦したりしてました。その女友達は地元に残り、芸術家みたいなことやってます。

 SNSで発信して、展示会開いて、地元の新聞やテレビ取材を受けてちょっとした有名人。物静かな清潔感ある作家で通ってはいるけど、学生時代は貞操のないパリピ状態だったと誰が想像できるだろう。

 でも地元に帰ってソイツに会うと、どうしても引っ付いちゃう。お互い学生時代の情熱みたいなのが忘れられなくて、昔話しながら徐々に身体が密着していくんです。

 地元じゃ不思議な世界観を持つ作家でも、俺と会うと普通の女です。嫁には悪いけど、もうコイツとは縁が切れない。年に3~4回しか会えず、だから会った時燃えちゃって貪っちゃう。

 彼女の身体は痩せてて肉がない。だから胸も小山くらいの膨らみで、やたらと乳首が大きい。そりゃそうだ。俺が散々、舐めて吸って摘んでこね回したんだから。アソコの具合は…よくわからん。

 もう10年の付き合いではあるが、毎度よく締めてくれるとは思う。背も小さい。155センチで中〇生にも間違われる。体重も軽いから抱きかかえて駅弁ファックが苦にならない。

 彼女のお気に入り体位は駅弁だ。中出しは…した事ない。安全日と言う日にしようかと思ったけど、コイツとの関係が壊れる気がして勇気がない。そしてできたら恐らく俺は放っておけない。だからこのままがいい。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-09-04

Comments







非公開コメント