Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 女子校生・女子大生 › 相撲部員の性欲処理で正常位が難しくて
2021-08-26 (Thu)

相撲部員の性欲処理で正常位が難しくて

 学生時代のことですからもう7~8年前のことになります。私は相撲同好会のマネージャーをしていました。女子マネとは名ばかりで、部員たちの玩具です。

 稽古にも参加させられました。褌を着せられました。Tシャツの着用も許されないんです。部員一人一人と組み合います。本気を出されたら私なんかは大怪我してしまいます。



PR
 要するに私を玩具にするのが目的です。投げられるのが怖くて、土俵の上で褌一枚で踊ります。乳房を揺らして色っぽく身体をくねらせるのが私の稽古でした。

 乳房を揉まれ、唇を吸われ、部員たちの見世物になるんです。大会なんかでは文字通り褌担ぎで会場入りです。女子マネがいるのを自慢するために、そういう時は大抵ミニスカを着せられました。

 更衣室で選手の回しの着用を手伝う私を触ったりキスするのを他校に見せびらかすんです。(これでも○○大の美人マネージャーと、地方紙やケーブルテレビの取材を受けたこともあるんです。)

 部員の性欲処理も私の大事な仕事でした。主将なんかとは正常位では出来ません。身長180センチもあって体重100キロを超えています。やせチビの私なんかつぶされてしまいます。

 騎乗位ばかりでした。それでもお腹の上で戯れる蝶々みたいだと言われました。部員が全裸で4~5人並んで横たわる上を蝶々が渡り歩くみたいなのがお気に入りでした。

 手をパタパタさせて、最初の部員の腰に跨り挿入します。腰を振って逝かせると次の部員…そして次の部員と巡るんです。ちゃんこ鍋の時には女体盛りなんかもやりました。

 3P4Pなんかも当たり前でした。(ただ4人だとかなり息苦しくて無理がありました。)すっかり私、身体の大きな人でないと駄目になりました。

 卒業し相撲とも縁が切れたのに、私が探すのは太っていて、お腹より大きなペニス…そして何よりSな人。30前には見つけたいです。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-08-26

Comments







非公開コメント