Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › セクハラ・痴漢・レイプ › 卑怯な手を使いアルバイトをハメてみた告白
2021-08-04 (Wed)

卑怯な手を使いアルバイトをハメてみた告白

 俺は飲食店を3店舗程任されているが、先月入ったアルバイトを罠にはめた。その女は有名大学4年生就職も日本人なら誰もが知っている大手企業に内定しており、とても清楚な感じである。

 だが、胸は大きく軽くEはありそうな感じである。俺はその女 奈美を罠にはめることを思いついた。銀行から両替してきたお金を奈美に密室で数えさせることにした。



PR
 もちろん防犯カメラに、撮ってある部屋であるが、奈美にはわからない。初日は渡した金36万8568円をきれいに分類して俺に報告してきた。

 5日目まで、1円のくるいもなかった。6日目に500円の誤差があったが、何事もなかったかのように、報告を受けた。それから2日に1回くらい千円から2千円があわなかったが、俺は知らない振りをし続けた。

 奈美の犯罪はだんだん大胆になり、5千円を超える日もあり、ついに1万円が合わなくなってきた。奈美は俺がその金の合計を知らないと思っているのか、どんどん大胆になってっきた。

 俺はある日奈美を個室に呼びつけた。奈美が金を抜いているところのビデオを見せると、奈美はどっと泣き崩れた。俺は「認めるね」と言うとなきながら「お願いです。許してください」と俺にしがみついてきた。

 俺は、無視して警察に電話をする振りをすると、抱きついて「お願いです。なんでもしますから、警察に言わないでください。」と懇願してくる。「俺の愛人に半年なるか?SEXは週3回言うことは何でも聞くか」

 と聞くと。「はいはい なんでもします。」うなずく。「よし今からホテルに行くから、家には帰らないと電話しろ」というと、奈美に電話させホテルに車で連れて行った。

 ホテルの部屋に着くと、すぐズボンを脱いで。フェラチオさせた。奈美はすぐ全裸にして、バイブでオナニーをさせた。かわいいぴんくのクリトリスは大きくておいしそうだったので、思わず口の中にいれてしゃぶった。

 もうがまんできなくなり、そのまま中田氏。その日は朝まで5かいやった。今愛人生活3ヶ月、本当の愛人になったようだ。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-08-04

Comments







非公開コメント