Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › セクハラ・痴漢・レイプ › コンビニの裏倉庫でイレられた体験談
2021-07-19 (Mon)

コンビニの裏倉庫でイレられた体験談

 コンビニでバイトをはじめて8ヶ月が経ちました。仕事にもなれてきて…ちょっとだけ時給もあがってうれしいのですが、悩んでいることがあるんです。それはバイトの先輩の池田さんです。

 この人とバイトするとちょっとエッチな事をされていました。お尻を触ってきたり、夏でキャミだけとかの日は帰り際私服になると前からおっぱいを触ろうと手を伸ばしてきたり、



PR
 スカートの日に在庫整理していると、しゃがんで下着を見たりします。そんな池田さんですが、冗談ぽい感じだったり、スカートめくりするいじめっこな感じで憎めない感じでした。

 仕事もテキパキしていてすごいなって思うときもあります。でもつい最近ゆなの人生で一番衝撃的な事件があり、この日をきっかけに池田さんとのバイトでは、必ずコンビニ内で入れられちゃってます。

 その日も池田さんと2人でバイトでした。バイトの後に彼のお家にお泊まりだったので下着もお気に入りの紐でした。いつもと変わらない池田さんでしたが、在庫整理の時に事件は起きました。

 20時くらいになるとお客さんも少なくなり、裏の倉庫でドリンクの補充をしていました。池田さんも手伝いに来てくれましたが、いつものように「今日のゆなは何色かな~?」なんてしゃがみ込んできました。

 やめてくださいよ~なんてスカートを押さえていたら「おまえ…今日紐?」って聞いてきたので、恥ずかしくなってちょっともじもじしながら頷くと、急に池田さんが立ち上がって誘ってんのか?ってマジ顔で言ってきました。

 いつもの冗談だとは思ったけどちょっと顔が真剣だったのが気になって、とっさに逃げようとしてしまいました、それがいけなかったのかな?後ずさりしてたらダンボールにぶつかって、

 後ろに大股広げて倒れ込んでしましました。池田さんはガバッと覆い被さってきて…「ずっとガマンしていたんだ、そんなやらしい下着履きやがって、誘ってんだろ」とスカートの中に頭を突っ込んできました。

 もちろん抵抗もしたし、足もバタバタして逃げようとしたけど狭い倉庫のなかだから、なかなか身動き取れなくて下着を取られてしまいました。

 下着を取られたあたしはもうダメだと思いました。しかしその時「すみませ~ん」とお客さんの声、池田さんはゆなちゃんが行って、とノーパンのあたしに行かせようとします。

 やだパンツ返して!と言いたかったけど、その場を離れたい気持ちが強いのと怖かったのでそのままレジへ…お客さんは遅いという感じで怒っているようだったので、急いでレジをしていると池田さんもレジへ…

 お客さんの品物を袋に入れる手伝いをしてくれて、お客さんの会計も終わりありがとうございましたといっているときにスカートの中に指が入ってきました。

 「ありがとうござあ!!」みたいな挨拶になっていたと思います。指は後ろからあそこの入り口をツツイテきます。逃げたかったのですが、ほかのお客さんもレジに来てしまい、その状況のまま会計をしました。

 池田さんは顔色も変えずすって手を抜いてレジから離れました。ホッとしたのもつかのま…「ゆなちゃん!倉庫の整理しといてね~」と言われ…ノーパンのまま倉庫へ…この行動がマズかったのでしょう。

 池田さんに下着を返してとも言わず、ミニスカートのまま池田さんの言われるがまま倉庫へ行くあたしを見て、池田さんはゆなはやっぱりされたがっているのだと思ったのでしょう。

 倉庫で1人、さっき自分で倒したダンボールを直していると、いきなり後ろから腰を掴まれました。ビックリして振り返ると、さっきの怖い池田さんの顔になってる池田さんが、ズボンのボタンを外そうとしていました。

 片手はしっかりゆなのスカートを握っていて逃げられません。やめて!離して!店長に言うよ!犯罪だよ!と言っても反応ないまま、数秒で池田さんの下半身は露わに、そのまま腰をガッチリ掴んで入れてきます。

 やめて~と大きな声を出した。すると自分でも驚くほどにスンナリ入ってしまったんです。ゆなはビチョビチョでした。ものすごい勢いでピストンをされて、いやなのに、ゆなのオマンコからはいやらしい音が聞こえてきました。

「ゆなちゃんはこういう風にされたかったんだよ。大丈夫これから毎回してあげるよ…あぁたまらない…」ゆなも感じている自分に完全に酔って声が出てしまいました。

 そのままバックから突かれて逝ってしまいました。池田さんもお尻に今まで見たことないくらいの量の精液を放出しました。その日は結局下着も返してもらえず…

 彼の家へのお泊まりもやめて自分の家で泣き続けました。でも悲しかっただけではなく、コンビニ内で池田さんにされた時に感じている自分と、されたら拒めない自分のいやらしい部分が開花したような気がしてしまい怖かったのです。

 それから池田さんとのバイトでは下着を脱ぐように言われ、お客さんが買い物しているのにドリンク倉庫で立ったまま舐められたり、会計をしながらオマンコにディルドを入れられていたりします。

 池田さんが夜中の勤務の時に来るように言われてレジでフェラをしました。床に垂れるほど濡れて自分から指で触ってしまいました。その後はレジ台に腰をかけ入れられました。

 今夜も池田さんは夜中の勤務です。お客のふりをして雑誌コーナーでエッチな本を見ているゆなにおちんちんを入れたいとメールが来ました。拒めません。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-07-19

Comments







非公開コメント