Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › セクハラ・痴漢・レイプ › おじいちゃんがイキナリ襲いかかかってきた体験談
2021-06-16 (Wed)

おじいちゃんがイキナリ襲いかかかってきた体験談

 地域活動の会合の帰り道、車で誘われ家に送るといわれ軽い気持で同乗させてもらい、長年の知り合いということも手伝って私は油断しました。

 同乗すると直ぐ男性は車を人気のないところに止めて、いきなりシートを倒し襲い掛かってきました。信頼していた人がいきなり乱暴になってきたから恐怖を覚え、必死に抵抗をしたが男性の力には勝てずなすがままでした。



PR
 いきなりパンツを脱がされ、股ぐらに顔をうずめて女の一番感じるところを攻めてきたために、抵抗しながらもか下腹部に快感が走り、抵抗をやめると男は舌をうまく使い私を黙らせるために、

 とにかく絶頂させようと必死に舐めつずけ、ものの二分ぐらいでわたしはこの男に強烈なアクメを味合わ
せてもらうことになった。私も55歳ベテランだから絶頂するのも早く、舌だけで直ぐ2回ほど絶頂させてもらった。

 こうなってしまうと女は無力で、後は男が上に覆いかぶさり勃起もあまりしていないチンポを私のところに挿入してきた。2回も絶頂しているから、挿入すると同時に腰を使う前に又強烈なアクメが下腹部を襲い、

 私は男の首に手を回し快感にあえぎ出すと、男は絶妙に動きを早め、挿入後3分ぐらいで私の中に射精をしてきた。男は生理が終わっていることを承知してでの射精でした。

 中だしされているとき最後のアクメも味わい、私は6分くらいの間に4回ほど行かされました。出し終わると男は平謝りで(内緒、内緒 お互い良い思いしたから 二度としないから)といわれ私は許した。

 この年令でレイプされたけど 男を恨むことが出来ずその後一度も関係はしておりません。でもこの快感、興奮は二度と経験しようとは思わない、家族のためにもね。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-06-16

Comments







非公開コメント