Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 社会人の体験談 › 若い女性だらけの職場に潜入した体験談
2021-05-23 (Sun)

若い女性だらけの職場に潜入した体験談

 20代前半の女性だらけの職場に潜入する機会があり、好みの女性を物色し真由子にターゲットの狙いを定めた。この職場の控え室には個人用ロッカーもあるが、誰も使わずに私物を適当に棚の上に置いていた。

 休憩で戻ってくるまでに誰も部屋に居ない時間がある事が分かり就業後、棚の上にズラリと並べられた女どものカバンから真由子が自身のカバンを手に取る後姿を目に焼き付けた。



PR
 あのカバンが真由子の分身か!その後、最寄のホームセンターへ行き職場からかかる時間を確かめる、あの空白の時間で用を済ませられるのかどうか・・

 一応OKだ!それにしても個人ロッカーを使わないと言う事は過去に物を盗まれたりした事が無いんだろう。ましてや女だけの職場だから盗られるのは今回の目的とは違う金品なんだろうけど・・

 翌日ビデオカメラで一連の行為を収める。まずはこの職場の建物を撮る。そして就業開始後、控え室に入って行くシーン部屋には誰も居ない。ここまでは関係者だからスンナリ進行するがお楽しみはココからだ!

 この棚の上の刺激的なビジュアル、この職場の制服にはポケットが無く、女どもの私物は全てココにある!この中から前日、真由子が手に取ったカバンが写り、ついに・・カバン漁りフェチにとってジッパーを開ける音はとても快感なのだ!

 中が輝いているそして真由子臭で充満している!手垢の付いた携帯電話に化粧品をたっぷり堪能したいが時間が無い。手帳に書かれた予定と同僚等のアドレスを記録し、

 財布に入っていた免許証に記されている誕生日・住所・顔写真を撮るが決して金など含めて盗みはしない、ただ一時的に拉致るだけだ例の物を・・そう、鍵だ!2つあり1つは車の某メーカーのロゴが彫られている、

 もう1つが恐らく免許証に載っていた住所の鍵だ!当然コレを拉致るシーンをビデオカメラに収めホームセンターで合鍵作りだ!先ずホームセンターの建物と元鍵を絵に撮り作製依頼へ。

 この時間が待ちどーしい、初め控え室で直ぐにカバンごと拉致り、合鍵作製中に車中で手帳等をチェックする案もあったが、もし控え室に真由子が生理用品等を取りに来る事があった時に拙い

 (真由子以外が来ても、他人のカバンが1つ無くなっていようが気付かないだろう)が鍵だけが無くなっている事は真由子本人も気付かないのではないか、この仕事時間中に鍵をわざわざ取りに来る用も無いだろうし、

 と思って控え室で手帳チェック等に時間はかかるが間に合うと判断した。ようやく出来上がりマスター・コピー合わせて4つとホームセンターの建物を撮る。

 時間が無い!焦る。控え室に戻る頃には残り時間わずかだった。部屋には未だ誰も居ない。元鍵を返すシーンを撮って完了。あとは真由子に気付かれたかどうか・・

 帰り間際に真由子と喋る機会があり不信感は漂ってはいなかった。就業後、女どもは控え室とは別の更衣室に着替えに行く。そっちにも興味はあったが、女どものマイカーを停めている駐車場へ身を潜め、

 暫くすると私服に着替えた女どもが現れ各自のマイカーに散って行く。ここで初めてナマ真由子の撮影に成功し車のナンバーをチェックし、真由子はあの鍵を使って車に乗りこの場を後にする。

 この後の生態をストーキングしたい気もあったが、自嘲し時間を置いてから免許証の住所へ向かうと、あったあの車が!そして部屋には電気が灯いている。

 真由子はあの鍵を使ってこの部屋に入り暮らしているのだ!翌朝この部屋から真由子が出て来てあの鍵で入り口を閉め出勤して行った。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-05-23