Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 自営業の体験談 › 品のある人妻さんを事務で雇いアレの世話まで
2021-05-21 (Fri)

品のある人妻さんを事務で雇いアレの世話まで

 私は三年前から脱サラをして自営業をしています。ネットワークを利用した仲介業と言った内容です。三年がたち、はじめは自分も運搬やらこまごまとした事をしていましたが、

 なんとか交渉や接待と言った内容のみの業務内容に移行ができ、波に乗ってきたと思います。そこで忙しくなるのが電話やメールのやり取りです。そこで一人パートを雇う事にしました。



PR
 ハッキリ言って、一人ではやり取りから仕事の整理まで追いつかなくなってきたのも事実でした。考えたのが安定して仕事をしてもらえる人。

・既婚(お金の持ち逃げ防止&長く働いてもらえる)
・子供の手が離れる年齢(学校行事で休まれるのは嫌だったので)

 後は理解力があって、電話の受け答えが出来る。そんな事を思って応募をだしました。条件
性別:女性
年齢:35~40歳

 です。何人か面接をして決めたのが、155cmくらい、50kgくらい、セミロングが似合う黒髪で、薄化粧が可愛らしい人妻。
あゆみ 37歳
子供は19歳で大学生(男)
旦那は公務員です。

 結婚前は多少会社で仕事もしていたと言う事であったので、好みも含めて即決定しました。仕事を教えると真面目で誠実。電話を取り、やり取りをする声を聞くと、仕事の活力にもなる品のある人妻です。

 2週間くらいがたち仕事にも慣れてきたあたりに、「そう言えば歓迎会と言うか、そういうのしていませんでしたね?」と私はあゆみさんに話をした。

「別にいいですよぉ。そんな気を使ってもらわなくても」と謙虚な返事が返ってきた。2週間とは言え、流通関係の確認ごとは任せられるようになり、私も時間の自由が出来て、

 新規の顧客とのやり取りも出来るようになってきていたので、先を考えれば、良い人を迎えることが出来たと思っていたので、飲むのではなく、食事会と言う感じにしてコース料理を出してくれる。

 少し大人の雰囲気のある店を選んだ。会には旦那さんへと思って用意した簡単な土産と、数日に迫るあゆみさんの誕生祝を持参した。凄く恐縮していたあゆみさんだったが、「なんか、デートしてるみたいです」と照れながら話してくれた。

 あゆみさんの家が私の家の通り道になることから、帰りには玄関で旦那さんにも挨拶をしたりと、ほんとに良いパートナーが出来たと思いました。

 私は33歳独身で、彼女を作っている暇もなかったので、楽しみと言えば仕事が順調に行く事と、時間があるときに風俗に行ってスッキリする事くらいでした。

 そして2ヶ月がたったある日、ソープから出てきた私は、あゆみさんとバッタリ出くわしてしまいました。その時は、軽く会釈をしただけでした。

 休み明けに来てくれるか心配をしていると、あゆみさんが出社してきました。多少言い訳をしようと思っていたら、「独身ですものね・・・お付き合いしている人もいないようですし・・むしろ普通だと思います。」と言われた。

 なんとなく気まずい雰囲気はあったものの、上司と言う間がらから、弱みを見せてしまった上司。と言う感じで、むしろ気さくに話をしてくれるようになりました。

 そして、雑談の中で、「風俗になんてお金がもったいないですよぉ」と言う事を言ってきたので、「あゆみさん見たいな人がいてくれたらいいんですよね」と、つい口走ってしまいました。

 言ってからしまった!と思いましたが、「え、おばさんですよぉ・・・もっと若い子の方が・・・ね」と反対に照れてる様子で、可愛らしかった。「充分あゆみさんは魅力的ですよぉ。じゃっ今度お願いしますね♪」

 とふざけて話を終わりにしようとしたら、「全部はダメですけど。お口くらいなら・・・」驚くではありませんか!フェラ抜きをしてくれると照れながら真面目にいってきました。

 とりあえず、あゆみさんの仕事の終わりの時間の4時になり、帰り支度をはじめました。「残業していきますか?」私は、意味ありげな顔をして声をかけました。

 あゆみさんの隣りに行って肩を抱くと、「お口だけですよ・・・」と、即答してきた。「風俗の女性みたいに上手ではないと思うけど・・・」などと言いながらベルトをはずしてチャックを下ろしてきた。

 あゆみさんがひざまづきたったままフェラをしてくれました。調子に乗って身体を触ろうとすると「それはダメです。お口だけ・・・ね」と、優しい口調でしたが完全に拒否をされてしまった。

 しかしフェラは凄く上手い。褒めてやると「子供がいたから、口でだけって結構してたんですよね」と、言う事らしい。我慢できなくなり「出ますよ」と言うと、奥まで咥えてきて激しく頭を動かしてきたので、

 我慢できなくて喉もとに発射してしまいました。ゴクゴクと喉で楽しむように精子を飲みながら、外に出ないように全てを飲み干しお掃除フェラをして綺麗にしてくれました。

 正直言って極上のフェラ抜きです。それからと言うもの、旦那さんが残業の予定があると「1時間残業してもいいですか?」とあゆみさんから言ってくるようになり、

 残業中の1時間たっぷりフェラで逝かせてもらっています。フェラだけで1時間に三発という事もあるほどの極上フェラです。あゆみさんも残業と言う意識があるのか、1時間の間中咥えっぱなしが殆どです。

 不倫は私が始めてと言うあゆみさんですが、真面目なのは確かです。いいパートが見つかりました。


↓他のHな体験談を見る






Top Page

最終更新日 : 2021-05-21