Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › セクハラ・痴漢・レイプ › 彼に売られた私の女体を好きな様にされた
2021-05-15 (Sat)

彼に売られた私の女体を好きな様にされた

 麻雀で会社の先輩に借りを作った彼に、半分騙されるような形で売られました。いつものように彼の部屋に行った日曜日、彼の部屋には知らない男性が3人。

 困ったような半笑いで、私を一人3万で売ったことを説明。「写真で見たより美人だねー、安い買い物だった」と笑いながら突然私を押し倒し、3人がかりで服を剥ぎ取っていきました。



PR
「助けて」って彼のほうをみても、「ごめん、頼む、お願い」って・・・。このままじゃ本当に犯されるって激しく抵抗はじめたら、それまでの薄ら笑いと優しさは消えて平手打ちされました。

「金払ったんだからお前売られたんだよ!金で買った奴隷なんだから言うこと聞けよ」と抵抗する度に叩かれました。よく聞くと彼の借金は30万近くになっていて、

 それを一人3万でちゃらにしてやるって約束になっていたみたい。諦めの同意のような形でレ〇プは始まったのです。「金で買われた奴隷。犬と一緒なんだから何でも言うこと聞け」と言われ首にチェーンのついた革のような首輪をつけられました。かろうじて残されていたショーツは、

 わざとハサミで少しづつ切られ時間をかけて彼らの前に全てを曝け出すようにされました。全裸になると、四つん這いになって犬と同じようなことを何度もさせられました。

 次に「犬には尻尾が必要だな」と言われ、丸いビーズが連なったようなものを無理やりお尻の穴に押し込められたのです。後ろに異物を入れたのはそれが初めてで、

 痛さに逃げようとすると一人が体を抑え、もう一人が両手でお尻を思いっきり広げ「肛門丸見え~、見える?見える?」と彼に聞きながらもう一人が私のお尻に丸いビーズを無理やり一つづつ詰めていきました。

 途中で「私の汚い肛門に尻尾をつけてください」と言わされ何個か入った後は「尻尾をつけて頂きありがとうございます。」と言わされました。

 先端に鈴がついているようで、部屋の中を四つん這いで散歩させられるとチリンチリンと音がしていました。お尻を振って尻尾を揺らせという命令で、

 必死にお尻を振っていると振り方が悪いとお尻を思いっきり叩かれ、よろけてバランスを崩したところをお尻に入れた物をいきなりいくつか引き抜かれました。

 あまりの痛さに泣きながらやめてと言いましたが、また押し込み何もしないと見せかけ突然引き抜くを繰り返されました。自分では分からなかったのですが、

 何度も入れて引き抜かれてる間に少し便を漏らしていたみたいで、「汚ったねー、今度漏らしたら浣腸するからな」と平手で思いっきり叩かれ、髪を鷲づかみにされ引き倒されました。

 彼はノーマルな人で、きっと普通にエッチするだけと思っていたらしく、引きつった顔で言われるままに写真やビデオを撮っていました。首輪のリードを引っ張られ、

 後ろの尻尾を出し入れされながら順番にバックで犯されました。そのうえ私が失禁した水溜りに千切ったパンを浸し、犬のようにそれを食べさせられたのです。

 ぶらぶらしていた尻尾は、出ている部分がすごく短くなるまで押し込まれたようで「ケツを振れ」といわれても、今まで以上に必死に動かないとユラユラしなくなりました。

 振り方が悪いとお尻を叩きまくったあとに、彼を呼び尻尾を抜くように言いました。彼がゆっくり抜いて私が苦しさから悲鳴をあげていると一気に引き抜けと怒鳴られ、本当に一気にぶちぶちっと引き抜かれました。

 漏れそうな気がして必死にお尻に力を入れていましたが、抜かれたビーズにはべっとりとウンチがついていて、至近距離でそれを見せ付けられ、「尻尾をウンチで汚しました」と土下座させられました。

「ねーねー、今からその肛門にチンコぶち込む予定だけど、ウンコもうつかないよなー??もしついたら許さないけど?」とニヤニヤ笑いながら問いかけてきます。

「ごめんなさい。ついちゃうかも。」と無理やり言わせると「じゃあ先にウンコ全部だして綺麗にしないとね!」とわざとらしく明るい声で・・・。

 別の二人が飲みの席のように「浣腸!浣腸!浣腸!」とコールをかけ嫌がる私を抑えてつけ、薬局で売ってるようなイチジク浣腸をわざと見せつけお尻をツンツンとして入れると見せかけると、突然中止。

「無理やり浣腸することもできるけどさ面白くないよね」と・・・四つん這いになって潰れたような格好で自分の両手でお尻を広げ肛門を丸出しにして「雌犬の汚い肛門に浣腸してください」と言うよう命令された。

 ちゃんと出来ないとイチジクを1本づつ増やすという条件つきで。一度目はお尻の上げ方が足りないと張り倒され、2度目は広げかたが足りないと怒られ、結局3本注入されました。

 そのままバスルームに連れて行かれバイブを挿入されましたが、ほとんど我慢できる時間はなく、その場で全て漏らしてしまいました。彼は見たくないと言って部屋に残っていたので、3人にしか見られなかったのがせめてもの救いです。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-05-15