Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 知り合いとの体験談 › 男の調教で普通の恋愛を諦めた女の体験談
2021-05-06 (Thu)

男の調教で普通の恋愛を諦めた女の体験談

 彼氏と別れて、変態だった元カレの行為で変態になちゃった私の誕生日記念?に色々やってみようと思って…した体験です。付き合ってる最中にも露出や、ちょっと他の人とか元カレと色々してたんだけど、

 一人だとなかなか…で、結局元カレとした他の人(ここで前に書いた人です)の所へ行きました。行くと、来ると分かってたって顔でニヤニヤ出迎えてくれました。



PR
 私が立ったままでいると直ぐに足首から舐めてきて…「嫌、違うの…」って言ったんだけど、抵抗できず膝まで上がってきた時にはアソコからどぷどぷって液が出るの分かる位に感じてました。

「忘れられなくて来たんじゃろ?」って言いながら太ももを舐め、揉みまくってるおじいさん…臭い体臭に余計興奮しちゃって、「あの…またいっぱいしたい」って言っちゃった私…。

 本能なのか考えなく出ちゃった言葉で、“はっ!”って気付いた時には、ミニスカートを捲り下着をずらしてアソコを舐め始めてました。臭い…気持ちいい…臭い…気持ちいい…って興奮が波の様に来て…即イキました。

 ガクガクして座り込むと「なんじゃ…もうか?ほら、ケツも舐めさせろ」ってバックのスタイルでお尻の肉を無茶苦茶に揉まれ愛撫され、お尻の穴も舐められて二度目の…。

 失神しかけて、くの字で横になった私の目の前に超臭いアレが…。前回、別れる前に元カレの命令でこの人とした時に嫌だったのに舐めてキレイにしたのに…

 元カレに汚い女になったって自分で命令したくせに別れる原因になったのに…また汚く戻ってる…。コロナで月日が経ったから?と思ったら、「あんたを思っして毎日コイてたんだ」って。

 それにしても臭い…でも、その“もぁっ”って匂いが頭の中がボーってなる。段差のカスを舐めるとやっぱり不味い。でも興奮スゴくて…。

 レロレロとしてると「お"っ」って。その瞬間、顔にスゴい臭い精液が…。ヤバいこんなのスゴい…スゴい…って思いながら舐めてキレイにしてあげた。

 顔のと口の中のを手に出すと…スゴい臭いだし黄色でドロドロ…「出ちゃったなぁ…」って言ってるけど、まだビンビンになってる。「今日はゴムが無いからちょうどいいよ」って言うと、

「そうか…」と残念そうだけど、出してスッキリしたみたいで満足が混じった表情。その後、たわいのない話をしたり、彼氏と別れたって話、私が変態なんだって話で盛り上がった。

 PM10:00になったし帰ろうとすると、寂しそうな表情…なんかキュンってきて、「もう一回舐めてあげる」って言っちゃった。舐め始めると、一生懸命耐えてるのが分かったて「いいよ出して」って言うと、

「まだ」って耐えてる。やっぱり入れたいんだろうなって気付いたけどゴム無いし…。私のアソコを舐めまくってるおじいさん…。「うまい…若い可愛い女にこんな…あんたは女神様じゃ。

 このデカいケツがたまらん」って言ってきた。「女神様…」ドキドキした。結局、私次第なんだ。「いいよ…」って言ってみた。「ん?」って言われて、もう一度「いいよ」って。また「ん?」って…。

「前はゴム付けたらいいよ。その代わりゴム付ける、無理やりしないって約束守ってくれたら定期的に来てあげる」って約束だったからの反応。「いいよ…入れて…。その代わり外に出して絶対」って言っちゃった。

 もうそれは大喜びで私の上に(正常位)に乗ってきて、入れてきた。「あんたのお◯んこの中熱いのぉ」っておっぱいむしゃぶりつきながら言ってきた。

 私も動かれる度に「あん、あん」って声出ちゃうし、一気にピストンスピード上がってきた。「ヤバい、私イキそう…」って言うと「ええぞ」って…。私は一気にイキました。

「ええのか?まだ入れたばっかじゃぞ?」確かに入られて1分くらいでイッた私。正直、汚されるのに興奮してるだけじゃないと思う。この人のアレの形が私にピッタリなんだ…。

 年齢差50才位なのに…汚い人なのに…一応私モテる方だし、お嬢なのに…お嬢って自分で思ってるから汚されたい?…変態なんだ…って再認識した。

 再度動き出すと…もうヤバい感じ。「何これ?もうきそう…」って言うと「相性いいんじゃな」って耳元で。その瞬間「イク、イクよぉ…真理もうイクよぉ」って叫んでイキました。

 時間にして合計5分とかだと思う。あまりに叫んでヨガってる私だからまた止まってくれてた。「ゴム無い方がいいんじゃな」って囁かれ、「うん…」もうスイッチ入ってる私は自分から

「…真理を毎日使っていいよ…外に出してくれたらゴム無しで毎日して」って言っちゃった。おじいさんにもスイッチ入って一気にピストンスピードがMAXに。

 無意識にアへってた私の顔を見て余計興奮したみたいで一気に。お腹にドピュって。同時に私もイキました。その精液が愛しくて…アレを舐めて…お腹のを手ですくっておじいさんが見てる前でおっぱい、お腹や太もも、お尻に塗った。

 もう私は普通の恋愛も出来ないし、普通じゃいられないんだって覚悟を決めた日でした。現在も続いてる関係です。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-05-06