Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 出会い系の体験談 › 異性と交際したくて諦めずに出会い系を
2021-05-06 (Thu)

異性と交際したくて諦めずに出会い系を

 出会い系掲示板ではなかなか会えないもんですね。でも、諦めずにいた甲斐がありました。連絡をしてきた女の子は、家族で関西方面の親戚の家にいかなくてはいけないけれど、

 退屈だから会って欲しい、とのことで、定期的に癒しあえる人を探していた僕の目的とは違うのですが、せっかくの機会です。京都の大学を受験するというので、その学校前まで下見を兼ねてのデート。



PR
 そして食事。お酒もOKとのことなので、少しのんでお互い気分よくなったところで、ラブホへインしました。顔も身長も小さくて、ちょこりんとした感じのかわいい子。

 学校の成績もいいみたいで、大人びた印象だから、同級生には近寄りがたい雰囲気。そのせいか、彼氏はこれまでに一人。今はフリー。

 でも、男性経験は8人だとか。「受験生って抑圧されているんです」と、出会い系で息抜きしてるんだって。一緒にお風呂に入って洗いっこ。

 シャボンだらけの身体に手を添えて滑らすだけでも「ひん」って声を上げて身体をピクつかせます。ディープキスしながら身体を擦り合わせてお互い快感をわかちあい、泡を落として湯船に浸かります。

 後ろからオッパイをモミモミ。「あ、そこ、いっぱい感じるの」と、もう彼女は夢中。アソコに指を入れるとドロドロで、彼女も、たまらないって感じで手を後ろに回してチンポを握ってきます。

「一回、イキたい。入れて」と言われて、湯船に浸かりながら挿入。ピストンというより、2~3分いちゃいちゃしてたら、「あ!」と彼女が言って、締め付けがキュ~ときつくなり、

「ふあ~、いったあ」と嬉しそうに彼女がため息を。ベッドに移動して続き。まだ僕はいってなかったんですが、我慢して全身愛撫。一度イッて少し冷めた彼女もすぐにまた感じ始めて。

 シックスナインでお互いナメナメして、「口で出していい?」って聞くと、「いや、入れて」と。正常位で挿入。あとできくと「気持ちいいだけであんまり覚えていない」という彼女、

 ひたすら喘ぎながら、腰を振りまくっています。時々、抜けちゃう。でも、だんだん振りのタイミングも合って来て、「あ~、イクイクイク~」と彼女が叫び、僕もやばくなってきたので、

 生だったから抜いて、お腹の上に大放出。「うそ~。外で出したの~」とちょっとがっかりする彼女。「でも、3回いったからいいか」って。さすがに中出しはねえ~。

 それにしても、風呂とさっきと2回いったのはわかったけれど、もう1回っていついったんだろう?ラブホを出て駅へ向かう途中できいたら、全身ナメナメのときに、イッてたんだって。

 また関西に来る機会があれば連絡する、って言ってくれたから、まあまあ満足してくれたかな、って感じ。もちろん僕も大満足でした。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-05-06