Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 看護師の体験談 › 芸能人が入院して私ばかり指名された体験談
2021-04-11 (Sun)

芸能人が入院して私ばかり指名された体験談

 私の初体験は数年前に看護大を出て最初に務めた病院での時です。その病院は大きな病院で芸能人なんかも入院してきます。丁度そのころ、ドラマで人気のある俳優さんが入院してきました。(以下A)

 イケメンの若い俳優さんなのでナースたちの間でも話題になったし、婦長もAさんの部屋に行く時は緊張して出てきた後はにやにやしていました。



PR
 私が初めてAさんの部屋へ行った時、テレビとは違って無口のAさんが私に話しかけてきました。「お名前は・・・・?」それを聞かれただけで、私はもう緊張してしどろもどろになってしまったんです。

 それからというものAさんは私を気に入ったのか、私ばかりを指名してくるのです。最初のうちは緊張していましたが、だんだんうち解けてきて世間話なんかもするようになったし、楽しくなってきました。

 ある日、私が休憩しているとAさんのマネージャーさんがAさんが呼んでいるというので行くとAさんはプレゼントをくれるというのです。さすがに患者個人からプレゼントを貰うのはまずいと新人なので思いましたが、

 秘密にしてくれるというので貰いました。貰うとマネージャーが部屋からそそくさと出て行ってしまうのです。「ねえ、ちょっと来て」

 Aさんは私をベッドの近くにくるように言うので行くと急に腕を掴み、ベッドに押し倒すのです。「えっ! なんですか!?」 私はこういう体験は初めてだったのでドキッとしました。

「俺さあ、君を好きなんだよ。そのうえ、1ヶ月やってないし・・・、しよ。」って言ってくるのです。「ちょっと・・・まって・・・えっ?」

 しどろもどろの私をよそに、私の帽子を取って隅に放ると制服を脱がしてきました。「もう我慢できない」抵抗しましたが体を鍛えているAさんにはかなわず。スカートを脱がされ、パンツとブラだけに。

「待って・・・、え・・・え・・・」手慣れた手つきでAさんは私のブラをとると、乳首を猛烈に吸われました。「あ・・・あん・・・ちょっと・・・」たいして感じてるわけでもないのに声が出てしまいました。

「感じてるジャン」Aさんはパンツを脱がすとおまんこの内部に指を突っ込んできました。そして指を動かすのです。ぐちゅ、ぐちゅ、ぐちゅ「あああっ!!」

 思わず声を上げてしまいました。「感じる」って事がやっとわかりました。「君は処女みたいだね。そうだろ?」もうびしゃびしゃの私の股を開脚させると思いっきり彼のモノを突入させてきました。

 Aさんの突きは激しくて痛くて、死にそうでした。それでも処女だったので逝くまでに時間がかかり、10分くらいかかって昇天しました。

 その後もさらにバックで2~3発やって、くんにもしてもらい、彼の要求どおりフェラもしてあげました。それからは、彼とは連絡もとっていません(ってかとれませんでした)


↓他のHな体験談を見る






Top Page

最終更新日 : 2021-04-11