Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 不倫の体験談 › 人妻なのに貞操観念がない女の性的快楽
2021-04-01 (Thu)

人妻なのに貞操観念がない女の性的快楽

 家計の足しにとスーパーでパートをしています。所帯じみた話で恐縮ですが、子どもの教育費やらなんやらで、主人の稼ぎだけでは少し辛いのです。

 なんとかなるといえばなるのですが、専業主婦で一日中家にいるのもなんだか気持ちが晴れないし、いつもいつも家計の心配をしながら献立を考えるのも情けなくって、ささいなことですが、



PR
「これは私の稼いだお金だから」と、気兼ねなく家族で外食したり、自分のおしゃれのために使ったり。パートに出たことで少しだけですが張りのある日常になりました。

 だから、それだけで満足していたらよかったのですが、私は職場の主任さんに恋してしまったのです。恋、というよりただの憧れでしょう。主任さんも結婚されてますし…。

 同年代ですが、主人とくらべて若々しかったし、中年太りと労働者疲れの見える主人と違って、いつも溌剌としていました。そんな主任さんだって、きっと家に帰ればグッタリしてるんでしょうけれど。

 しかも、主任さんはエロいんです。カッコイイので、若い女の子もイヤだとは感じないんでしょうね。しょっちゅうセクハラしてます。エロ話とか、お尻やオッパイさわったりとか。

 ついつい若い子はいいなあ、なんて思ったりしてね。その主任さんと倉庫で2人きりになったとき、抱きしめられてしまったんです。

 人目のあるところでは、お触りしかしてなかったんでしょうけれど、こういう場所では、若い女の子にこんなことまでしていたんだ、そう思うと、私は嫉妬にかられました。

 ついつい、誰にも渡さないなんて思っちゃって、主任さんにしがみついてしまったんです。その途端に激しいキス。その日は、反省会で遅くなると主人に連絡をして、主任さんとベッドをともにしてしまいました。

 おちんちんの立派さも、セックスのスタミナも、残念ながら脂ぎった主人の方が上でした。仕方ないので、私が指と口と舌で何度も立たせて、狂ったように求めて、主任さんのを搾り出してあげました。

 こういう自分がイニシアチブをとるセックスも楽しくていいものですね。いつもは主人に、足腰たたなくなるまで攻め立てられて、グッタリしちゃうんですけれど、その日は男の人をグッタリさせちゃいました。


↓他のHな体験談を見る






Top Page

最終更新日 : 2021-04-01