Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 女子校生・女子大生 › 私は先輩たちの性のハケ口的な存在なんです
2021-03-25 (Thu)

私は先輩たちの性のハケ口的な存在なんです

 私は、1つ学年が上の先輩と付き合っています。最近私と彼は変態的な事にはまっていて、彼は私にHな事を言わせるのが好きなようです。

 エッチしてる時、私がトイレに行きたくなったら、ご主人様(彼)からスーパーなどでもらう袋を渡されて、手提げのところに足を通します。



PR
 そして袋を広げて、アソコを手で開いて、ご主人様にみせながら言わされるんです。「今から、変態マゾ女ゆぅが、エッチなおまんこからお〇っこをします。私のお〇っこしてる所を見てください」いつもこんな感じなんです。

 この間、ご主人様が3人友達を連れてきて5Pしました。ゆぅは、先にご主人様の家に行って裸でオナニーします。先輩達が帰ってきて、ご主人様が聞いてきたんです。

「ゆぅ、何やってるんだ?」いきそうになりながら答えました。
「へ、変態マゾ女ゆぅは、ぁあんっ、、ご主人様達が待ちきれなくて、オナニーを、、ぁんっ、してましたぁ」
「悪い子だなぁ。おしおきしなきゃなぁ。」
「はぃぃ。ご主人様、この変態マゾ女ゆぅにおしおきして下さい」

「よし。じゃあ四つん這いになれ。」ご主人様は、友達に「おまえら、円になって座れ」ちょうどハンカチおとしみたいな感じになりました。

「ゆぅ、お前はぼっとん便所だ。四つん這いになって、円の中を回れ。」
「はい。。。」

 回りながら「私は変態です。変態マゾ女ゆぅです。私は皆さんの性処理道具です。だから私のHな体を触ってください。」そのうち、皆が私の体を触ってきたり、オナニーをして精液をかけられたりしました。

 次は、先輩に犯されながら、「私のHなおまんこに、ご主人様のおちんちん入れて下さい」とか言わされました。しかも、「ゆぅはおまんこの毛がありすぎる。俺らがそってやそうか」と言ったので、

「はい。変態マゾ女ゆぅのおまんこの毛、皆さんそってください」すると、ベットの上でM字開脚にされて、皆ハサミを持ち出したんです。でも、逆らうことなんかできないから、従ってました。

「ゆぅ、よく見とけよ。」と言われたのでみていたら、ハサミで「ザクッ」って切り始めたんです。「お前は悪い子だなぁ。こんなにHな毛生やして。」とか、「この毛は持っておくよ。」とか言われて。

 そのあとちゃんとそってしまったので、つるつるになってしまいました。しかも、記念にとかいって写真にとられました。フラッシュが光って、撮られたと思うと、もう私のおまんこはビショ濡れ。

 それを見て、おまんこがぱっくり開いている恥ずかしい写真も撮られました。その後、ビックリする事に、ビデオカメラをもって来ている人がいて、もったいないからということで私のおまんこや、

 おまんこに指を入れて愛液が出てるところ、感じてる顔とか、喘ぎ声、おしりの穴とか、おしりをもまれてるところ、そしておっぱいを舐められてる所まで撮られました。

 そんな時、最悪な事にうんちに行きたくなったんです。「ご主人様ぁ。トイレに行かせてくださぁい」と言うと、「何をするんだ?」って言うから

「ぅ、うんちがしたくなりました…」
「じゃあこれ」いつものビニール袋。
「カメラの近くに行って、よく見えるようにするんだぞ。」

 と言うので、後ろ向きになってカメラに写り、おしりの穴を広げて、「今から変態マゾ女ゆぅが、エッチなおしりの穴からうんちとお〇っこをします。私のうんちしてる所、見てください」って、大きな声で言いました。

 ビデオがズームしてすぐ近くを映しているのが分かりました。「ダボッ」っという音と共に、たくさんのうんちが出てきて、しかもそれを他の人に見られてると思うと、恥ずかしい気持ちでいっぱいでした。

 その後は、5Pして、全部ビデオに撮られてその日はおしまいでした。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-03-25