Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › スワップ・乱交の体験談 › 複数プレイで犯される快楽をコロナ禍で自粛
2021-03-21 (Sun)

複数プレイで犯される快楽をコロナ禍で自粛

 コロナ禍により濃厚接触自粛が続きます。今となっては懐かしい複数プレイ、わたしの身体は何十回逝かされてもアソコに挿入され犯されると快楽を貪ってしまいます。

 男性が果てる直前には男性自身がより一層硬くなります。その硬くなった男性自身をわたしの子宮の奥に突き当て、熱い飛沫を注がれると瞬間アソコが熱くなり、頭の中が真っ白になります。



PR
 精液を搾り出すかのように、さらに奥にねじ込まれるとクリトリスが潰れ、たまらない快感がさらにわたしの身体を襲います。口を半開きにし白目を剥いてしまう程の快感。

 男性自身が最深部の中でビクビク脈打ちながら、ドクドクと精液を搾り出されると、真っ白になった頭が覚醒し、絶叫をあげて男性の脈打ちと同期痙攣させ絶頂を迎えます。

 そんな一連の男性が逝く時間が狂う程の快感なんです。セックス好きな男性には最適な身体だと思います。もちろん拷問で逝く事もたまらない快感なので、拷問とセックス好きな男性には最高の肉体だと思います。

 二泊でも三泊でも泊まりのプレイは、一度裸にされたら皆さま同時に犯されたり、一人づつ交代で犯されたりと、わたしの中には常に誰かが入っている状態です。

 そしてセックスに飽きたら乳首責めされる。寝ずに性快楽に溺れる事が出来る最高の時間です。三日三晩逝かされ続け、ヨダレを垂らし白目を剥き廃人のようにされる。

 こんな快感を覚えてしまった身体にはコロナ禍は辛すぎます。乳首拷問に泣き叫び、逝っても逝っても犯されるあの時間に戻って欲しいです。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-03-21