Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 不倫の体験談 › 浮気相手は手短な隣の旦那さんで暇があればSEX
2021-02-25 (Thu)

浮気相手は手短な隣の旦那さんで暇があればSEX

 42歳の人妻です。私の浮気相手はマンションの隣に住む家族の旦那さんです。マンションに引っ越してくる時期も同じで、お互いの子供が同い年で同じ幼稚園に通うことになり、

 それ以来家族ぐるみのお付き合いをしています。きっかけは5年くらい前に隣の家族と一緒にキャンプに行った時です。焚き火を前に話をしていたのですが、



PR
 子供達と一緒に私の旦那は寝てしまい、隣の奥さんも子供と一緒に寝てしまって、その隣の旦那さんと二人で焚き火を挟んでお酒を飲んでいました。

 話は互いの夫婦生活に及びました。私の旦那は元々セックスに関しては淡白で子供が出来てからは殆ど夫婦生活がなくなりました。逆に私は昔より性欲が強くなったみたいで、

 毎晩のように一人で慰めていました。隣の旦那さんは私とは全く逆で、奥さんが積極的でないという愚痴になりました。お互いセックスに対してパートナーに不満を抱いていた事が分かり、

 何となくぎこちない雰囲気になりました。私がちょっとトイレ逃げて行ってくると言うと「暗くて危ないから付いていってあげる」と二人で肩を並べてトイレまで歩きました。

 もうお互い次の行動を察知していた気がします。歩いている最中、彼の手が少し私の手に触れました。私もわざと彼の手に触れたりしながらトイレの前まで来ました。

「じゃあ、ここで待ってるから」と彼が言い私はトイレの中へ。もう頭はエッチな事しか考えられなくなってました。私は用を足さずにトイレから出て彼に「虫がいて気持ち悪いからオ〇ッコ出来ない」と言いました。

 彼は「じゃあ捕まえてあげるよ」と私と一緒にトイレの中へ。勿論虫がいるというのは口実で本当にいる訳じゃありません。「どこ?」と個室の中に入る彼に「あれ?居なくなったみたいだけど、また出てくるかも」

 と言うと彼はニヤッと笑って「じゃあ出てきたら捕まえてあげるから、今のうちにしちゃいなよ」と言ってきました。
「…誰にも言わない?」
「もちろん。ね?見ててあげるから…。」

 そんな会話をして、私は高鳴る胸を抑えてズボンと下着に手を掛けました。膝まで下ろすと和式便器の上に跨りしゃがみ、彼も私の背後にしゃがみ込みました。

「恥ずかしいよ…」
「大丈夫。全部出して…」

 最初は中々出なかったけど、暫く経つとチョロチョロと出始めました。顔は火がついたように熱くなり、頭がぼーっとしました。まだ出してる最中の私のお尻を彼は少し持ち上げて「もっとよく見せて」と言いました。

 私は少し中腰になって排尿しているところを見せました。興奮で膝が震えましたが全て出し終わり、ペーパーを取ろうとすると、彼がその前に私のアソコに舌を這わせてきました。

「だめ、、汚いから…。」それでも彼は無我夢中で私のアソコを舐めてきます。立ち上がると私は下半身を丸裸にされてしまいました。着ていたTシャツも捲られてブラをずらしておっぱいも舐められました。

 手探りで彼の股間に触れるとガチガチに勃起していて私も彼の前にしゃがんでしゃぶりました。その後私を立たせると壁に手をつかせて彼が後ろから入ってきました。乳首を強く摘まれ、激しく腰を打ち当ててきます。

 久しぶりの感覚に何度もいってしまいました。彼は最後には私のお尻の上にたっぷりと射精しました。その日を境に私と彼は度々肉体関係を持つようになりました。

 もちろん互いの家族に隠れてのことなので、会って月に一度くらいです。それでも隙を見つけてはエッチするようになりました。昨日は夕方にゴミ出しに行くと、同じくゴミ出しに出る彼と鉢合わせました。

 ゴミを出した後、そのまま非常階段の踊り場でしてしまいました。


↓他のHな体験談を見る






Top Page

最終更新日 : 2021-02-25