Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 知り合いとの体験談 › 男友達とお手軽エッチした体験談
2021-02-25 (Thu)

男友達とお手軽エッチした体験談

 この前、ともやとちょっとした事でエッチしました。私の住んでいるところは結構寒くて、冬はほぼ氷点下でした。(東北あたりですね) なんか最近勉強で疲れたのか、どうしてもともやに会いたくなって、電話しました。

「ねぇ・・最近疲れてきたからデートしない?」
「いいよ。けど寒いしね・・。どっかにブラブラよりながらにしよっか。」
「じゃあ・・デートは寒いから、久しぶりにともやの家いきたい!」
「いいよ。じゃあ待ってればいいの?」
「うん!じゃあ○時にいくね!」てな感じで決定しました。



PR
 で、その日。その日はとっても寒くて、朝起きるのがつらかったほどでした!(まだ真冬ではないですけど)けど私は手袋とかマフラーとかそういう身につけるのが嫌いで、コートだけ、しかもリップクリームも面倒くさくてつけないでいきました。

 ともやの家につくころには手が真っ赤になって、唇もカサカサになっていました。すぐに家にいれてもらって一緒にTVみてました。すると笑える番組になったので口あけて笑ってたらともやに「・・ん?

 ゆり、唇きれてるよ。」て言われました。唇に触ってみると血がでてました。
「ほんとだ。リップつけなかったから・・。」
「はい、ティッシュ。」
「・・ん、ありがと。」
「とまった?」

「うん・・。」
「親のリップならあるけど・・。」
「いや、いいよ。」
「遠慮しなくていいけど。」
「でもなんか人のってやだし・・。なんか間接キスしてるみたいじゃん。」
「俺のならいいの?」
「まぁね(笑)」

 長くなってしまいましたが、こんな会話でした。するとともやがリップをもってきて、ともやがリップの先をふいて、自分につけていました。

 私は「と、ともや? 何してんの?」て驚いてたらいきなり頭をつかんでキスしてきました。普通に唇をあわせるのだったけど、すごい長かった・・。

 終わったら私の唇にリップがついていて、ともや「ぬらないとまたきれるよ。」て言われてやっとともやが自分の唇にぬってた意味がわかりました。

 けど、なんかずっとあってなかったからなんかたまって、自分から抱きついてDキス・・。ともやはかなりびっくりしてました。まさか私からするとは思わなかったみたいで・・・。

 けど私がしてたらともやが服のすそから手をするりといれてきました。びっくりして唇をつい離してしまいました。ともや「どうかした?」て怪しい笑顔・・・。

「ちょ・・っとびっくりして・・」
「あれ? 今日ノーブラ?」
「うん・・なんか面倒くさかったし・・・。」
「そんなこといって本当にヤりたかったんじゃねぇの? 俺を誘ってんなら大歓迎だけど」

 て服の中に顔をいれてきて、乳首を中心にせめてきました。「んっ!! あぁ・・。」て感じてたらともやが顔を出して、

「エッチするんならストーブ強くしないとね♪」
「んぇ!? 恥ずかしいから脱ぎたくないよ・・。」
「うるさいな・・。黙って」

 て言われて、なんかいつもどおり耳と首をせめられそれだけであそこが濡れてしまいました。ともやは「可愛い・・もっといじめたくなる」て言ってきて、あそこをせめてきました。

 クリをせめられ1回イってしまいました!すごい気持ちよくて、しばらく頭がボーーとしてました。で、その間にともやがコンドームをつけてて、私の中にいれてきました。

 最初はちょっと痛くて顔をしかめてたらそれに気づいたのか、少しの間じっとしてくれました。はっきり言っていじわるだけど優しいところが好み♪♪

 気持ちよくなってきたら「動いてもいいよ・・。」て言ったらいきなり激しく動かしてきました。それでまたイってしまい、動けなかったけど、ともやはまだイってなくてまだ動かしてきました。

 で、ともやもイっておわりました。もう汗がいっぱいでて、寒いのなんか忘れてました。けど後でお風呂に入ってなかったことに気づき、遅いけど、後で2人で入りました。

 さめないうちに服をきて、髪が完全に乾いてから帰ろうとしました。すると「待って!」とよびとめられ、「何だろう?」と思ってたらまたリップつきの唇でキスしてきました。

 で2人で笑いあって、ともやに途中まで送られながら帰りました。これで終わりです!


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-02-25