Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 主婦・人妻の体験談 › 大学生の大量な精子液にはビックリした体験談
2021-02-20 (Sat)

大学生の大量な精子液にはビックリした体験談

 私は33才の主婦です。主人は55才のぽっちゃりさんです。私が大学生の時にボランティア活動で知り合い30才の時に結婚しました。結婚までは毎日愛し合っていました。

 結婚を境に、セックスの回数が減り主人はEDになってしまいました。その以上に無精子症だと言う事が解り夫婦で悩んでおりました。偶然ネットからナンネットを知り、雲をつかむような気持ちで男性を探す事になりました。



PR
 主人はもの凄くヤキモチ焼きで嫉妬深い性格もあって。最初は病院で体外受精すると言う事でお互い納得しました。ただ、33才でセックスレスは辛いと言う事で何回も話し合い、

 その結果パートナーを探し直接男性から受精する事を主人が了承して頂きました。パートナーを探して1週間、主人から「やはり、他の男とセックスしている所を想像すると気が狂いそうだ」って言ってきました。

 結局、主人には内緒で相手を見つけて妊娠したら伝えようと考え、主人に隠れて男性を探す事にいたしました。先日ナンネットから21才の大学生、身長は190㎝ある大柄の男性と会うことにしました。

 もし会って、この男性ならと良いと思っても後日にしたら気持ちが変わるかもと思い、ホテルのお部屋だけは予約しておきました。そしてホテルのラウンジで彼とお会いしました。

 会った印象は、もの凄く真面目で好青年なスポーツマンの感じでした。私とは一回りも離れているので、可愛く純情な感じに思い私から「お部屋をとってあるので、お部屋でお話しませんか」って私から誘ってしまいました。

 部屋の入ると直ぐに抱きしめられ「私がシャワーを浴びさせて」って言ったのですがキスをされ、強く抱きしめられちゃいました。キスをされて声も出せず、強く抱きしめながら、ワンピースの上からバストやお尻を触られていました。

 だんだんワンピースがずり上がるのが解りました。白いレースの下着が見えたと思った時に下着の中に大きな手が入り、直接恥ずかしい部分に触れられてしまいまいました。

 その時は、思いっきり身体を反らしたのですが、私の濡らした部分をしっかり触れられてしまいました。1年以上主人にも触れられた事がないのに、今日初めてナンネットで知り合った大学生に触られるのはとっても恥ずかしかったです。

 その時真面目で可愛い大学生だと思っていたのですが「奥さん、もうオマンコぐちょぐちょじゃないか?相当欲求不満だったじゃないのか?」って、耳を疑うような言葉でびっくりしました。

 ワンピースも下着も脱がされ、彼も全裸になった時、目に入ったのですが主人とは全く違う、大きさだったのでビックリしました。初めて主人以外の男性の物を挿入されたとき、久しぶりもあったとは思いますが大きくて少し痛かったと思います。

 ただ、だんだん慣れてくるのと、子宮に当たる感じが気持ち良くもの凄く乱れてしまいまいました。彼にも「奥さん、相当淫乱でどスケベじゃないか」と言われ何度も何度もイカされてしまいました。

 私の子宮の中に精子をたっぷり注ぎこまれてしまいまいた。大げさかも知れませんが、牛乳瓶1本のミルクを注がれた気分です。あんなに大量に出るのって不思議な思いがしました。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-02-20