Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 出会い系の体験談 › セフレ女の逝き方の違いは色々で面白い
2021-01-30 (Sat)

セフレ女の逝き方の違いは色々で面白い

 出会い系で知り合ったセフレ4人と5年くらい付き合っています。一人60歳くらいのセフレ以外はアラフォーばかりです。34、5歳から付き合いだして今も続いているので、余程ウマが合うというかSEXが合うのだと思っています。

 二人の子持ちが三人、バツイチ独身が一人です。60歳くらいのセフレは会って5分で生のチンポを咥えていながら、普段は真面目と言っていましたが、最初から潮を吹き常に中出しです。



PR
 40歳のセフレに比べると中出し以外は取り柄は有りませんが、お互いにSEXだけが目的なので、1時間位はやりっぱなしです。オナニー見せてと言えば、潮を吹きながらオナニーをしてくれます。

 基本何でも有りなので、今は3Pの交渉中です。40代のセフレの中に一人3Pしたことがあると言っていたので、3人でとも考えましたが、中々言い出せないでいます。

 40代セフレの内バツイチ独身のセフレだけが未だにコンドーム必須なので何とか生入れを交渉しているところです。時々勝手にゴムを外して生で入れているので、どうしてもという訳では無いのですが、

 心置きなく生で楽しみたいと思っているので、交渉中です。ただ、生で入れている時は明らかに感じているので、生で入れていることを知っているのかもしれません。

 アラフォーの女性は遠慮はないし、面倒な事にもならないので一番のセフレ適齢期でないかと勝手に思っています。出会い系の良いところは、今SEXしたいという女性もいますが、結婚していても彼氏やセフレが欲しいと思っている女性もいると言うことです。

 丁寧にマメに探していると意外と見つかると思います。一人ひとりのおまんこの違い、逝き方の違い会話の違いが楽しめて、名前も知らない関係は楽しいです。何を書いているのか分からなくなってきました。すみません。


↓他のHな体験談を見る






Top Page

最終更新日 : 2021-01-30