Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › スワップ・乱交の体験談 › 乱交パーティーするには暗黙ルールは必須
2021-01-30 (Sat)

乱交パーティーするには暗黙ルールは必須

 2月の3連休でまたも乱交パーティーを開きました。男性は12名、女性が多くて15名でした。私も61歳の女性で一緒になってセックスを楽しんでいます。

 今回は11日の日曜日の正午に京王線の「八王子駅」に集合して、ライトバンで皆でラブホに行きました。会費は男性3万、女性は2万で、相変わらずで大人のオモチャやゼリー、軽いドリンク剤、ワインとビールも用意しました。



PR
 全員でバスの中で軽い自己紹介をして、4人ずつでの籤引きをしてカップルを決めました。一応7部屋を予約してありました。女性は35歳から65歳ぐらいまで、男性は常連の65歳のオジサン他、殆どが50歳以上で69歳が最年長です。

 65歳のオジサンは道具が人並みはずれて太く、長く、亀頭も馬並みで、1時間以上は射精しないので誰ものアイドルなのです。物凄いテクを使い、Gスポットを攻めるので、生まれて初めて”潮吹き”をした人は何人もいます。

 20万円出すから自分の個人の愛人希望者が大勢います。でもこの人はそんな約束はしません。だって大金持ちで、一生困らないほどのお金持ちなのです。

 世田谷に何百坪の土地と、マンションを経営していて毎月100万単位で収入があるので、暇な時にはお風呂を貸しきって一人で10名ぐらいのソープ嬢を全員イカセルくらいです。

 今日も最初は55歳のオバちゃんとその友達の39歳の女性の相手をしてもらいました。お風呂で奇麗に洗い、アソコを丁寧にクン二して濡れ濡れにして、ベッドに戻り二人を同時に攻めます。

 場合には二人を重ね餅にして、膣を並べて、上下でピストン運動をしてイカセマス。そうして一度イカシテから他の男に譲ります。その男のテクがたいしたことが無い場合は外から指や唇を使って援助してイカセマス。

 本当に全員を気持ちよくさせます。2時間で一度部屋変えをして、新しいパートナーとの性交を続けます。勃起しない男性も出てくるので、待合室で催淫剤を与えて、凄く効くお薬をを出します。

 30分でまたできるようになります。今度のお相手は姉妹で52歳と50歳でした。どこかマンコの色や匂いや形が似ています。両手で大陰唇を開くと真っ赤な淫肉が見えて、指で一度はイカセマス。

 そうしてベッドで4人で絡み合って性交をします。息も絶え絶えで「イクよ~、イクよ~」と二人とも絶叫して全身を震わせていました。2時間後は親子で60歳の親と38歳の娘が相手です。

 親は平気ですが、娘は恥ずかしそうに身体を隠したがります。バスタオルを引き剥がしてその身体をじっと見つめます。アソコから淫水が溢れて流れています。足首を抱えて両開きにしてマンコを全開にします。

 オッパイが珍しくEカップで突き出しています。その乳首を引っ張って千切れんばかりに捏ねると泣き出しそうにイキダシマシタ。その姿に母親もオサネを触ってオナニーをしていましたが、男の陰茎を口に咥えてフェラで射精しようとします。

 このオジサンは5人を相手にして4時間以上ですがいまだに射精しておらず、18cmのペニスはいまだに勃起してテラテラと光っています。午後6時に一度最後の休憩を取って、どうするか決めます。

 殆どの男性陣はもうぐったりして勃起不可能です。若い人の運転で駅まで帰る人を送ります。私ともう一人の幹事はここからオジサンに止めを刺してもらいます。

 30分ぐらいで潮吹きをピュウピュウと出して失神します。本当のマンコ丸出しでノビています。彼の写メにはかなりの女性のアソコが写っています。まあ100名のマンコと交接写真があります。

 自宅でパソコンに移して保存しているそうです。正し秘密なので何処にも発表はしません。これが乱交パアーティーのルールですから。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-01-30