Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 社会人の体験談 › 夫婦で初ラブホテルを利用して興奮した体験談
2021-01-26 (Tue)

夫婦で初ラブホテルを利用して興奮した体験談

 初めて行ったラブホテルは一棟形式で、お目当ての部屋はちょうど準備中でした。電話をすると直ぐ終わるとの事だったので車の中で待っていました。

 10分位でおばちゃん(と言っても私達と同じくらいの歳ですが)が出てきて「終わりましたよ」と言ってくれたのですが、50代の熟年なので、特に妻は顔もバッチリ見られ恥ずかしい思いをしました。



PR
 特にその部屋はラブホテルに一つだけ有る鏡張りの部屋なので妻も私も興味がありました。テンガのラブグッズを使っていろいろ楽しんだ後、妻に挿入しながらベット脇の電話機を取ってフロントにかけました。

「はい、フロントです。」さっきの顔を見られた女の人でした。
「さっきはどうも、あのう置いてあるゴムなんですがどうもキツくて、ラージサイズのはありますか。」
「大きいのは特に置いていませんが、違う種類のは有りますから持っていきますか」
「はい、お願いします。」

 妻から一旦抜いて、内ドアを開けました。精算等をする小窓から3メートル位のソファーに手をつかせ、後ろから立ちバックで再開です。妻のヒップを掴みながら

「恭子、さっきの女の人だったぞ、ラージサイズないか聞いたから、さっき顔を見た女の人が大きな物で愉しんでいると思われたぞ。」
「ああ いやだ 恥ずかしい」
と言いながら膣がぐっと締まるのが分かりました。

「今からゴムを持って来るから大きな声をだすんだぞ」バスンバスンと腰を打ちつけると「貴方良いわ、奥まで当たっているわ」グチュグチュという音とブスブスという淫音も出て来たので一段と腰を早めると、

 妻のヨガリ声も大きくなりました。するとバタンと音がして小窓が開き直ぐには立ち去らずに聞いているのが分かりました。わざと聞かせるように大きな声で

「恭子オマンコ いいぞ」
「ああ ああパパ大きい」
堪えきれずに奥深く発射しました。夫婦の営みの声を聞かれたのは初めてで、ものすごく興奮しました。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-01-26