Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › セクハラ・痴漢・レイプ › 自撮りした写メを男に送るのは危険だった
2021-01-07 (Thu)

自撮りした写メを男に送るのは危険だった

 大学生の頃、出会い系サイトで知り合った男性にメールで命令されてました。最初は自撮り写メを送ったりソフトな命令でした。徐々に胸だけでは無く下半身の写メを送る様になり、

 それをネットで晒されたり、辞めて下さいとお願いしながら私は凄く興奮していました。オナニー動画を晒された時は今までで一番感じてしまいました。男性からの命令メールを心待ちにしている自分でした。




 そして、更にエスカレートして、「今すぐパンティを脱げ!」メールがきて、授業中なのに脱いだり、「全裸になれ!」それは流石に直ぐ出来ないので公園のトイレに駆け込んで全裸の写メを送りました。

 そして、「トイレからそのまま全裸で出ろ!」と言われ、誰も居ないのを確認して外に出たりしました。一番興奮したのが、ネットカフェに入った時です。個室に入ると裸になります。

「〇〇号室に入って、その男の指示に従え!」私は裸のまま部屋を出て〇〇号室に入りました。そこにはサラリーマンの方がAVを観ながら手でしていました。裸の私を見て驚き「本当に来た。早くフェラして!」と言われ私は従いました。

 男はアッと言う間に私の口に出し飲み込む様に言いました。私はそれも従いました。私は異常な興奮状態で自室に戻るとアソコの音なんか気にせずオナニーをしました。

 会いたいと言っても会ってくれない彼、次の命令を聞けば会ってくれるかもと思い、命令に従いました。ネカフェのフェラも十数回繰り返しました。いつもの様に裸で男の部屋に入ってフェラをします。

 この日は〇校生みたいな若い子でした。口に出されると手足を縛られてとうとう入れられてしまいました。犯されているのに凄い興奮でした。解放されぐったりしながら自室に戻るとメールがきました。

 私を犯した子が命令メールの男性だったのです。それ以来命令メールは来なくなりました。


↓他のHな体験談を見る

関連記事






Top Page

最終更新日 : 2021-01-07