Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 主婦・人妻の体験談 › 清楚で美しいお嬢さんと言われていた私
2021-01-02 (Sat)

清楚で美しいお嬢さんと言われていた私

 男として愛しているのは夫が一番、だから、15年も奥さんやってる。夫のそばにいると安心するし、癒される。でも、セックスが良かったのは夫の前の彼氏、前カレだった。

 おチンチンは夫が元カレ含めても最大のおチンチン、フェラも顎が疲れた。初めて夫に抱かれた時は、アソコがグイ~~っと押し広げられるようで、アァ・・・おっきい・・・と思った。



PR
 夫と付き合う前、私が25歳までの1年半付き合ってた前カレは私の4人目のオトコ。自慢するみたいになっちゃうけど、私、かなりモテた。夫を含めて5人のオトコ、全員向こうから告白してきた。

「清楚で美しいお嬢さん・・・」みんなそう言ってたけど、清楚はオトコのエロい視線を遮るための手段。私、自分を性的な目で見られると興奮しちゃうから、なるべく普段は露出を控えるようにして、大人しそうにしてると清楚と言われるようになる。

 前カレのオチンチンは、それまでの元彼達のおチンチンと比べて、特に大きくも太くも無かったけど、入れられると凄く気持ち良かった。私の一番気持ち良い所にジャストフィットして、初めて抱かれたのに逝かされた。

 前カレに抱かれて、おチンチンは大きさじゃなく、相性だと知った。いつの間にか、前カレが好きなわけじゃなく、前カレのおチンチンが好きになってた。

 会うたび抱かれたくて、そのうち前カレを見るだけで濡れるようになって、お部屋デートかラブホデートばかりになっていった。だから前カレは、私から前カレに対する愛を感じにくくなって、

 私は単なるセックス好きの女だと認識して、「もしかして、俺とエッチするのが目的?そんなにセックス好きなの?俺と街を歩いたりするのは嫌なの?」と言われてフラれた。

 前カレにフラれて1か月くらいで、夫に告白された。「ひと月過ぎたら、少しは失恋の傷は癒えたかい?癒えてたら、俺との交際、考えてくれないかな?」と言われた。夫は、私を観察していたみたいだった。

 一か月待っててくれた夫に、愛を感じて付き合った。夫は、私を大きな愛で包んでくれた。セックスは、大きなおチンチンでメリメリ拡げられるような感じで、身体の気持ち良さは前カレだったけど、心が満たされたのは夫だった。

 夫に抱かれても逝けなかったけど、抱かれて良かったと思える後味の良さが夫にはあった。先日、前カレを見かけた。17年ぶりだったけど、ちょっとアソコが疼いた。小柄でムチッとした奥さんと一緒だった。

 前カレだって40代なのに、奥さん、前カレの腕につかまって可愛かった。ああ、前カレは、私にもあんなふうにして街を歩いてほしかったんだな・・・と思った。週末、夫とお買いものに行ったとき、夫に腕につかまってみた。

「おいおい、どうしたんだ?」夫の腕に頬を寄せて甘えてみた。お買い物を途中で切り上げて、夫は私をラブホに誘った。結婚してからは初めてのラブホ、いつもより大胆な私、いつもよりワイルドな夫、この日、結婚して15年で初めて夫のおチンチンで逝かされた。

 っていうか、前彼とのセックスを思い出して、夫の腰に腕を回して、夫のおっきいおチンチンを全部入れないで、一番気持ちいいところで止めて、腰を動かした。

 新婚時代は、そんな快楽を貪るようなことは恥ずかしくて出来なかったけど、結婚して15年、夫婦もベテランになったら平気だった。夫は、「なんだ、そこがいいのか?奥じゃないんだな。そこだったのか・・・」

 そう言いながら突いてくれたら、あっという間に身体が宙に浮いた。夫のセックスが、身体も前カレに追いついた。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2021-01-02