Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 社会人の体験談 › 男は定期的に射精しないと精神的に悪い
2020-12-27 (Sun)

男は定期的に射精しないと精神的に悪い

 先日の41歳の、バツ一のお姉さんとのSEX以来、セックスが病み付きに成りました。本当にもてなくて、見合いで結婚した妻との性交だけだったのに、子供が大きくなるとあまりしたがらなくなり、

 たまに隣の布団に手を入れると、邪険に手を払われて「いい加減にしてください」といわれ性交拒否に会います。46歳ですから仕方なく、ビデオや雑誌のエロ記事を見ながら、自慰行為に走ります。



PR
 やはり週に一回は射精していないと、金玉(陰嚢)には精子を作らなくなるようなのです。多分妄想してSEXのシーンを考えます。他所の奥様との不倫というか、「割り切りでセックスしたいわ」という夢の中の出来事ですが。でも怠らずに性交の記事で勉強してきました。

 それがこの度に役に立ったのです。41歳の恋人が出来て、一駅前に下車したり、夜の世界で二人で飲んで帰るようにも成りました。隣には何時も彼女がいます。

 セックスは週に1,2回ですが、本当にラスト・ラブだと思って精魂かけて性交をしています。今までに消極的で誘われても断ってきていた彼女が、今や大股を広げて私のデカマラを挿入させてくれます。

 最近はスキンを何ダースも購入してあり、超ウスの生の感触のものを使用しています。生理前とか、生理中でも、平常時、排卵日、そのあとの平常時と、いくつかのパターンで性交のスタイルを変えてします。

 生理前は物凄く性欲が高まって一番感じるらしく、あって数分後にはバックから挿入、刺激的なインサートにものの20分でアクメに達して、潮吹きなどもします。

 生理中はなるべく、お互いに挿入しないで、僕のマラをこすって、舐めての自慰行為SEXをします。でも彼女も欲しくなると、性器より乳房や背中に集中して、入れるのは亀頭の先だけ2cmぐらい、Gスポットだけを攻めます。

 彼女の出血量は初日だけで、後は大概OKです。生理後の平常時は性感があまり良くなく、正常位でユックリと時間を掛けてスローセックスをします。挿入しても膣の奥に亀頭をあてがい、ユックリと押し付けて軽く何時までも小刻みに振動をさせます。

 ピストン運動は殆どしません。彼女の顔が歪んで、吐く息が激しくなり、イキ始めてから、約30分後から挿入した陰茎を前後します。そうして中出しをします。

 排卵日は物凄くしたがります。バックから入れたり、騎乗位でしたり、ハードに攻めます。本当に何回イクか解らないほどです。僕のチンポが真っ赤に腫れ上がる時でもあります。

 排卵後の平常時は、たっぷりと時間を掛けて1時間は普通で、2時間ぐらいするときもあります。最近はエレベーターの中でとか、ベランダの手摺りに捕まって後ろから挿入したりします。

 僕が前着きで、彼女が後ろ付きなので立っても入れられます。それからソフトSMも時々します。目隠しをさせて性交すると異常に燃えて、性器から愛液が何でと思うほどビショビショに出ます。マンコの洪水です。

 インドの性典「カーマストラ」では「座位」という性交方法を教えています。男性が起きた形で対面にして勃起した陰茎に、彼女がしがみ付いて挿入します。男が起きているのでリラックスして、興奮で大腰が使えず、抱き合う一体感を味わえます。

 顔が近い状態なのでお話をしたり、キスも思う存分出来ます。ある程度期間と忍耐力が必要ですが、このスローセックスでは長時間交接なので、彼女は大喜びです。

 淫らな本当のメスになって快感や興奮の上限を取り払って性交しています。またこのあとの性交をお教えします。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2020-12-27