何故か直ぐにSEXできたお客の人妻

 半分趣味のような個人商店をダラダラと経営していると、ほぼ100%男性客なのだが、時折女が興味本位で来店することがある。今日呼び出したのもその1人。人妻で俗に言うアラフォーの彼女は3回来店したときに、念願のLINE交換に応じてくれた。

 仕事が忙しいと最近なかなか返事がなかったが、諦めずに入れ続けていると、今日の昼前に来店してくれるというので、午前で閉店し待つことにした。半分閉じたシャッターから彼女が現れ近状などの雑談から、徐々にエロトークに展開する。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 みるみる内にエロい顔になり始め、顔も紅潮し始めた時に行動に移った。彼女がMということはいろんな話しや、今までのエロ行為でわかっている。当然セックスもしぶしぶではあるが2回している。

 2回とも途中から積極的だったがそれはまたにしましょう。目隠しプレーがお気に入りのようなので、AVの企画のような、目隠しをして何を触っているか当てるゲームを行った。

 よっぽどの馬鹿でないと警戒しまくるだろうが、彼女はMなのでわかっていて敢えてとぼけた振りをする。最初はペンやメモ帳など、徐々にバイブなどからチンポを触らせたり、逆に俺が彼女を触り始める頃には、自ら腰を振って喜んでいた。

 本日は記念すべき3回目ではあるが、実は前回した2回目の時も目隠しプレーだった。ゴムはしてとそこは頑なだったが、2回目の目隠しプレーの際に見えない事をいい事に生でご馳走になり、勢いのある初弾を奥で出してしまい慌てて抜いたが、中から精子が出てビビリながら拭いた。

 今回も当然生で頂いたが、目が見えない分敏感なのかすごく気持ちいいなどの発言があり、たぶんわかってるのでないかと、奥で抜かずに2発出した。中で出てると1回目は騒ぐ様子は少しあったものの、

 すぐに喜びの歓喜の声をあげていた。イキやすい人なので、何度もチンポをギューギュー締め付けられ名器だ。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ