男とエロやりまくった1日の体験談

 価値観の違うダンナと、半年前にやっと離婚してシングルになりました。最近はセフレも出来て、自由な生活を楽しんでます。先日、同僚のM君と職場でHし、凄い一日になってしまいました。

 その日は朝から出張、外回りなどでM君と私以外は全員不在、しかもみんな直帰の為、退社時間までM君と二人きり。私とM君の席は隣同士で普段から良く話すので、その日の昼食は留守番で外出も出来ないので、

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 2人仲良く来客用の応接室でお弁当を食べ、食後のコーヒーを飲みながら楽しくお喋りしていました。すると「まみさん、離婚してからキレイになったよね」と言いながら、向かい合わせに座っていたM君がそばに寄り添い肩を抱いてきました。

 M君とは普段からちょっとHな話もする仲なので、私は気にも留めず肩を抱かれたまま「そ~お? ありがと! ステキなカレが出来るかな?」と、ニッコリ笑うと「僕じゃ駄目?」と言いながら、いきなりディープキス。

 M君は既婚者で奥さんは出産の為、里帰り中。私はびっくり! ドキドキしながらも「ちょっと! 奥さん居ないから溜まってるんでしょ! 欲求不満解消ならいやよ!」「違うよ! 前から好きだったんだ!」

 ディープキスを続けながらおっぱいを揉み、あっという間に制服のブラウスとベストのボタンをはずすと、胸をはだけブラから乳房をたくし上げて揉み、一番感じる乳首を指でクリクリ弄り、唾液でべとべとになるほど吸われました。

 すっかり感じてしまった私は、生理前だった為かたまらなくなり、むき出しにされたおっぱいを「もっと吸って!」とM君の唇に押し付け、ショーツとパンストを脱いだイヤらしい制服姿で、M君にまたがってしまいました。

 M君のアソコも結構大きくズンズン突かれ、そのたびに揺れるむき出されたFカップの大きなおっぱいを見てM君も大興奮! どうやら彼はおっぱい星人だったそうで、ずっと吸い付かれてました。

 その後、休憩時間が終わったのも気づかず、何度もイかされ終った後、「まみさんもHだなぁ~。アソコがずっと大洪水で食らい付いてたね」と言われて思わず顔が真っ赤に。

 でも、M君の奥さんは元・同僚だし同じ職場での不倫はまずいし、M君と付き合う気も無いので「これっきりよ。」と伝えたのですが。その日は退勤後、M君が私のマンションに行くと言って聞かないので仕方なく、一緒にスーパーで夕食の材料を買い物して帰宅。

 部屋に入ると裸にエプロンの格好で夕食の準備をさせられ、背後から抱きしめられ再びおっぱいを中心に愛撫され、また感じてしまって、夕食前にH。夕食後お風呂に一緒に入って身体を洗われながらまたH。

 次の日は休みだったので泊まることになり、一晩中イカされてしまいました・・・。翌朝、朝食を済ませM君を見送る時「すごいね。M君、溜まってたんだね」とひやかすと「まみさんがいやらしい身体してるからだよ。

 でも僕、ホントにまみさんのこと好きだよ」言われ、切なくなって自分から抱きついてしまいました。結局、次の日も夕方まで部屋で一緒に過ごし、さすがに前日やり過ぎたのでHは無しでしたが、お昼寝したり色んな話をして過ごしました。

 これから先、私たちはどうなるのかな・・・

↓他のHな体験談を見る




ホームへ