旦那が出張でいないので夜遊びしています

 旦那が出張でいません。こんな機会は滅多にありません。前々からサイトを見て妄想していた夜遊びをしてしまいました。私は28歳で子供はいません。痩せている方だと思います。バストはDカップです。

 夜23時。ノーブラノーパンでノースリーブのワンピースという姿で車に乗り郊外の道の駅へ行きました。家から離れたところでワンピースの裾をまくりアソコを曝してドライブしました。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 道の駅に着くとシートを倒しアソコを触りました。びちょびちょに濡れたアソコを弄りワンピースを下ろしバストを露わにして乳首を弄びました。灯りのついたトイレが見えたのでもっと刺激が欲しくてワンピースを脱ぐとトイレへ入りました。

 車からほんの数秒のことですが、初めての露出に興奮して過呼吸になりそうでした。心臓はバクバクしています。全裸で明るいトイレに立っていました。鏡にはいやらしい姿の自分が。顔も体も火照り赤くなっていました。

 乳首は痛いくらい立っています。アソコから愛液が内股に垂れていました。そのまま入り口に近い洗面台の前で自慰をしてしまいました。こんなに興奮したのは初めてです。毎日変わらない日常からかけ離れた非日常。私はスケベな人妻です。

 自分に言い聞かせるように言うと、鏡の中の自分がとても淫らな女に見えてきました。走って車に戻ると、すぐに出会い系サイトに書き込みワンナイトの男性を探していました。1時間後に彼は来ました。

 私の横に車を止めて窓を開けるとこちらに来るように手招きされました。全裸の私は、私の車に来てほしかったけど。前を隠していたワンピースを助手席に置き彼の車に乗りました。

 全裸の私を見て彼は驚いていましたが私の体を隅々まで見るとヤらしい体ですね。って冷静に言われました。しばらくお手入れしていないアソコの毛は恥ずかしいくらい伸びていて愛液で濡れていました。

 自分でしていました。と正直に言うと自分から足を開きました。彼はアソコに手を伸ばし無造作に中に指を入れました。ぴちゃぴちゃと卑猥な音が車内に響き私の理性は一気にどこかへ。

 私は彼の股間をさすりズボンに手を入れるとおちんちんを握りました。大きなおちんちん舐めさせて、咥えていい?そう言っていました。彼がズボンを脱ぎおちんちんを露わにするのを待ちきれないようにすぐ咥えてしまいました。

 スケベな奥さんですね。彼はそう言うと胸を鷲掴みにし荒々しく揉みました。痛いくらい。でもそれが気持ちよくて、おちんちんを咥えているのに声が漏れてしまいました。かちかちになった彼のおちんちんを舌で舐めながら入れてください。

 とお願いしました。セックスは2年ぶりです。彼のおちんちんが入ってきただけでいってしまいました。旦那以外の男性のおちんちんに感じてしまうふしだらな女です。そう思うとさらに興奮してしまい全身で彼を感じていました。

 最高に刺激的で興奮したひと時でした。彼と別れてからも自分の車でしばらく全裸のままアソコを弄ってしまいました。今日が最後です。明日には旦那が帰ってきます。そして次はいつこんな機会があるかわかりません。

 まだまだしてみたい妄想があります。昼間から男遊び。できれば若い男の子と。夜は車内ではなく外とか?

↓他のHな体験談を見る




ホームへ