エロ大人が大好物な職場の可愛い子

 職場の可愛いバツ1ちゃんとHしました!30歳になったばかりの職場のアイドル的な子。たまたま決裁書類を持ってきた時に、今度、飲みに行こうか?と期待しないで誘ってみたら、「はい!是非!」と思いもよらない好反応。

 その夜、職場の緊急連絡網にあるその子の携帯番号にショートメールで、ラインのアドレスと名前を書いて送ってみた。そしたら、直ぐ返信がありました。この時点でガッポーズ(笑)

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 どんな食べ物が好き?とか、好みのお酒を聞きながら、ジャブで、「2人だけで飲みに行くのちょっと警戒してる?」と聞いたら、「エロい大人の方なので、少し」と可愛い返答が。エロい大人は、嫌い?と聞く、「大好物です」とまさかの展開です。(笑)

 このやりとりの時点で、絶対に飲みに行った日に喰ってやると心に誓いました!日時を決め、当日を迎える迄に、その子をオカズに何回妄想の中で、抜きました! 当日はイタリアンのお店に行き、楽しく2人でワインを2本空けました。

 楽しく食事しながら、徐々にHな会話に誘導。Aちゃんは、ドMだよね?とふると、「さぁ?どうでしょうか?」と可愛い返答。直接触られずに、焦らされたりするの大好きでしょう?と聞くと、もうなんだか、瞳が潤んでます。

 例えば、クリの周辺だけゆっくり、ゆっくり撫でられて、クリは触ってくれないとか?どうなの?と此方も酔った勢いで、ちょっと変態モードで直球を投げる。すると、「私、想像しただけで、もうダメです」とエロい顔の女になってました。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ