たまには夫婦でラブホテルSEXもいいものだ

 今日、娘が下宿先に帰るので新幹線の駅まで妻と送りに行きました。駅からの帰り道、ラブホ街があったので、妻に声をかけ車をホテルの駐車場に入れました。妻も娘が帰省したのは嬉しいのですが、スキンシップを図れないので其方の不満も高まっていたようです(笑)

 部屋はSMルームが空室だったので興味本意で選びました。自宅でもそれなりにプレイを楽しんでいましたが、貼り付け装置や婦人科の検診台や牢屋の中の和式便器に妻も興奮したのか顔を紅潮させてました。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 先ずは妻に全裸になるように言いました。全裸の妻のオ○コを触ると何もしていないのにグショグジュです。早速、婦人科の検診台に座らせ両手両足を固定しました。

 部屋に備えつけられたハケのようなオモチャで脇腹や内股を撫でるだけで軽く逝ったような感じでした。妻もかなり興奮状態です。両手両足を固定し大股開きの姿勢なので久しぶり剃毛をしオ○コからア○ルまで綺麗にしました。

 妻を固定したままフロントに電話して電マをお願いしました。顔にタオルかけてフロントの人が来るのを待ち電マを受け取りました。(おばさんでした(笑))

 電マで何度か逝かせたあと、貼り付け装置に妻を固定しました。装置は180度回転し固定する事が出来、妻を逆さまにした状態でイマラチオを楽しみました。電マを使いながら何度も妻を逝かせながらイマラチオを楽しみました。

 お風呂に入って休憩しながら次はベッドの上で楽しみました。妻も50になり生理はまだありますが妊娠はないだろうと最近は中出しを夫婦で楽しんでいます。

 最後に和式便器を楽しむためイチヂク浣腸とローションを頼みました。勿論、受け取りは全裸の妻にさせました。(今度は30代半ばくらいの女性でした)何時ものようにイチヂク浣腸を妻に注入しフェラで私を逝かせればトイレで、

 便意を我慢できず私を逝かすことができなければ、風呂場で透明な大きな洗面器に排泄・後始末ですが、今回は和式便器での排泄です。2個浣腸を注入したら直ぐに便意を催しました。

 何時もは浣腸を1個注入し10分少しは我慢できるのが、2個の今日は5分ちょっとで我慢できなくなり、お尻を押さえながら和式便器に跨がってました。その後はローションでアナルを滑りやすくし、ゴムをしてアナルセックスを楽しみました。

 射精は妻の顔にかけて何時ものようなパックのように塗りたくりました。SMルームは楽しいプレイがたくさんできそうです。妻も満更でもない様子でした。

 今から、デジカメで撮影した今日のプレイを妻と見て楽しみます。長々とすみませんでした。50歳の夫婦の変態夫婦性生活でした。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ