76歳のおじさんに逝かされるなんて

 私 33歳子持ちの 専業主婦です。親戚のお通夜に行った時です飲めないお酒を飲まされて、私は酔いが回ってほろ酔たい状態させられて別棟の一室で休んでた時に、突然ドアが開き、親戚の76歳の秋雄さんが入って来るなり、私を毛布の上に押し倒し、あっと思った時でした。

 抵抗をしたけど力が入らずに、黒のパンストは引き裂かれて、パンティーを脱がされ礼服の服の上から両側のAカップも無いオッパイを揉まれて、気持ち良さを感じてきてしまいました。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 声が「あああ~ん駄目、秋雄さん」と漏れると「大丈夫だよ亜希子、俺が亜希子を気持ち良いほど感じさせてあげるから」と言い、私の両脚を広げるとアソコを秋雄の舌で舐められ恥ずかしいぐらいにグショグショに。

 私は酔いが覚めて、76歳の秋雄さんの主人よりも長くて固い肉棒でアソコを責められて、スリルを味あうセックスをされてしまったのです(笑)76歳のあの固い肉棒が今も忘れる事が出来ません。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ