夫が「帰ったら直ぐするから」とラインラブの体験談

 その日は旦那が朝から妙に欲情していて、朝食や着替えながら抱き着いてきて、やたら身体を触ってきていました。実は前夜に迫ってきたのですが、私が激しい睡魔に襲われて、フェラしながら眠ってしまって旦那のモノを噛んでしまったらしく、

 不機嫌でしたが、それでも欲情していて身体を触りながら『今夜は絶対するからな?…』そう言って念を押されていました。玄関に向かいながら何度もキスしてくるので、最後に舌を絡めてねっとりといってらっしゃいのディープキスをしてあげると

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

『やっぱりムリ…口でして?…』玄関で固く勃起したモノを出して、咥えさせられました。『時間大丈夫?…』『あんまり大丈夫じゃないけど…』何とかイカせてあげようと激しくしゃぶってあげたけど、

 時間が気になって集中できないのか射精できなくて、結局興奮状態のまま出勤して行きました。昼間ずっと旦那からラインがきていて『今日は絶対するからな!』『帰ったらすぐにするから!』と、ラブコール?が(笑)

 私はわざとエッチなラインと写メを送って、旦那を興奮させてみました。『早く欲しくて乳首起っちゃった…』と乳首の写メを送って『待ちきれないの…すごく固くて大きいの…早く生で入れて…』と脚をM字に広げた写メを送ったり

 旦那からの返信で『生で犯してやる!』ってトイレで撮ったらしい勃起写メを送ってきました(笑) 仕事が終わると『いま会社出た』『駅に着いた』『電車に乗った』『駅に降りた』と随時報告してきて私はロンTにノーブラノーパンで、お出迎えしてあげることにしました。

 旦那から『エレベーターに乗った』というラインを見て、玄関で待っていると廊下で旦那の声が聞こえて『こんばんは』『あら、おかえりなさい』近所の奥さん達が廊下で井戸端会議していたようで、挨拶をして玄関に入ってくると、私を見るなり抱き締めてきました。

 ロンTの上からオッパイとお尻を触りながら
『何も着けてないのか?…』
『早くしたかったんでしょ?(笑)…ベット行く?…』
『ダメ…待てない…ここでする』
『えっ?…』

 いきなりロンTを脱がされて、玄関で全裸にさせられると、立ったまま片脚を持ち上げられてクンニされて『ちょっと待って…外に…近所の…』『声出すなよ?…』ドアのすぐ外に近所の奥さん達がいるのに、激しくクンニされて手で口を鬱いで堪えていました。

 旦那が立ち上がってズボンとパンツを脱ぐと、もうギンギンに勃起していて、向かい合わせで脚を抱えて、生で深く挿入してきました。私の腰を抱えて激しく突いてくる旦那に、手で口を鬱いで我慢しているのがやっとで、

 いつもより激しい旦那のセックスに、外の奥さん達を気にしながらも感じていました。フィニッシュが近付いて更に激しく突き上げられると、旦那に抱き着いて口を鬱ぐようにキスして、旦那が舌を絡めてくるとキツく抱き締められて、そのまま中に出してきました。

 粗い息遣いで抜かれると、中出しされた精液が内股に流れてきて、小さな声で『バカ…』とちょっと恥ずかしそうに言って、ロンTで拭いていると『まだ…おいで…』ロンTで股間を押さえたまま、ベットに連れて行かれました。

 ベットの上で四つん這いにさせられると、旦那のモノは固く勃起したままで、お尻を掴んでバックで入れてくると激しく出し入れさせて、私のお尻が跳ね上がり顔を伏せて受け止めていると、旦那のモノが深く入ってきて奥にたっぷり中出し。

 少し落ち着いたようで、ティッシュで拭いて下着を着けようとすると『今日はそのまま裸で居ろよ…』その後は食事からずっと2人共に全裸で、食べながら触り合ったり旦那も終始勃起していて。ソファーとベットで1回ずつ生で中出しセックスしました。

 玄関はさすがにちょっと恥ずかしかったけど、たまには刺激があっていいかも(笑)…

↓他のHな体験談を見る




ホームへ