ドライブ中のSEXに病みつきになった告白

 結婚生活も10年も過ぎれば夜の営みもマンネリ化して、刺激が無くなりsexも遠のいているご同輩も多いかと思いますので、私達夫婦の野外sex体験をご報告致します。

 2年程前の夏に某峠にドライブをした時のことです。車が峠の山道を中ほどまで上がって行くとちょうど車が1台駐車できる位のスペースがある所を見つけたので、そこに車を駐車してあたりを見回すと獣道が右手にあり、

【PR】バレずにラクラク包茎矯正トレーニング!!男に自信がつきます。「PストッパーMサイズ」

 その道を上に20メートルほど登って行くと、ちょうど腰を掛けるのに都合が良い岩を見つけました。そこに私が腰を掛けてジーパンのファスナーを下ろし、ペニスを出して女房にフェラをして貰いながら乳首を愛撫していると、たちまちペニスは大きくなってきました。

 女房のおまんこも触ってみると既にヌレヌレ状態になっていました。野外はインドアよりも直ぐに興奮するのが始めて分かりました。オマンコが十分潤ったので、私が岩に腰を下ろして乳房を後ろ向きにしてバックからペニスを挿入して、

 暫くは動かずにしてましたが、オマンコは収縮を繰り返しているので、とても気持ちが良いのです。5分位挿入したままでいましたが、今度はゆっくり前後に動かして、違う快感を楽しみました。

 今度は2分位すると乳房がイクーと言うと、オマンコが収縮を繰り返すのでサイコーに気持ちいいです。何回か女房がイッタので、今度は私が出そうになりペニスを抜くと、ピクピクとペニスが動くたびにザーメンが断続的に飛び出しました。

 暫くするとザーメンが出なくなると女房が口でペニスを舐めて、綺麗にしてくれました。久しぶりの快感に夫婦は満足したドライブでした。以後 私たちは野外Hに病みつきになりました。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ