おばさんのあそこの拝観料は高くついた体験談

 飲み屋街の公衆トイレでので体験です。昔ながらの飲み屋って、外の公衆トイレに一時外出が許される。勿論常連客だからといっての特別扱いです。少し飲み過ぎと腹具合が悪くしばらく洋式便器で座り込みました。

 何人かノックされた。「すいません、腹具合悪くって時間かかります。ごめんなさい。」って断った。何人かの男性客は、「ばか野郎俺も、苦しいんだ。仕方ねぇ。」って他に行った。そこのトイレって鍵が、昔ながらの鍵なんです。

【PR】バレずにラクラク包茎矯正トレーニング!!男に自信がつきます。「PストッパーMサイズ」

 隙間から棒を上げると輪が外れて簡単に開いちゃう。危険なトイレです。唸りしゃがみ込みやっと落ち着いたかなぁ?そんな時に「カチャカチャ、かたん」って鍵をはずされた。

「ええーぇΣ(Д゚;/)/」って、びびった。熟年の女性が、僕を引っ張り上げる。パンティーを下ろし放尿しました。唖然とドアの前に立ちすくむ僕だった。女性のまんこからは、オ〇ッコが勢いよく放尿された。

 バッチリ目撃しました。おばさんは、股を広げてまんこを拭いてその場を立ち去る。なんなんだあのおばはん?

 支払いがあるので店に戻った。席に戻ると僕の向かいにさっきのおばさんが、座っていました。「ドキン」としたけれども、無視しました。店員に会計を頼んだ。「1500円です。」って言われたので5000円札を出した。

 その時にそのおばさんも、「これも一緒ね。」って渡す?「お知り合いですか?同じく1500円ですので、3000円ですね。」ってレジに行った。ほとんどの客は、そのくらいの飲み代です。

 唖然とする僕に、「あっ、さっきの私のあそこの拝観料よ。凄く興奮したぁ?」って「ぎろり」って睨み付けられた。馴染みのお店で、いざこざは嫌なので、さっさとおつりをもらって駅に向かった。世の中には、図々しい人っているんですね?

↓他のHな体験談を見る




ホームへ