チアガールの脚線美に性のオーガズムが騒ぐ

 某企業のサラリーマン31歳・独身です。私の働く会社は某スポーツ種目がとても強く、社会人全国大会の常連です。全国大会出場となると会社も応援に熱を入れて、その中心がチアリーダー部です。

 社員も時間の許す限り全国大会の時は応援に駆り出されます。私も進んで応援に駆け付けます。その目的はチアリーダー部です。普段、制服に身を包み膝丈のスカートからストッキングに包まれた。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 足のスネとふくらはぎが見えるのが、精一杯の女子社員が特にチアリーダー部なのでスタイルが良く、顔も平均点以上の女子社員が、脇全開なユニフォームとミニのフレアスカートで、

 脚線美をむき出しにして踊る姿に興奮させられました。ミニのフレアスカートがめくれた時は、アンスコで生パンティではないけど勃起させられました。

 中でもチアリーダー部の中心的な存在の美紀・26歳に興奮させられました。試合を写す振りをして、美紀の動く胸の膨らみ、ツルツルの脇、アンスコ、脚線美を写しまくってはオナネタにしていました。

 あのアンスコを引きちぎって中を見てみたい!Tバックを履いてるのか??ビキニラインのヘアは処理してるのか??想像してはオナニーでした。そんなある日の夜。同じフロア内でなんかの打ち上げがありました。

 社内で飲んで希望者だけで居酒屋の流れでした。私のデータ作成を美紀の部署は管理・入力するところなので美紀とは話をする機会が多くラッキーと思っていました。居酒屋の飲みが盛り上がり終電を逃し、タクシー相乗りで帰路に着きました。

 私と美紀と課長と一緒でした。最初に課長が降りて次に私の1人暮らしのマンションに着く・・寸前でタクシーが接触事故を起こしてしまい、そこで二人で降りる事になりました。

 小降りの雨がひどくなり「美紀さん!俺のマンション近いから取り敢えず避難しよう!」「はい!」スーパーラッキー!!深夜に美紀が俺の部屋に!雨で濡れた美紀の髪の毛・・うっすらと透けて見えるブラジャー、ストッキングも濡れていました・・

 艶かしい姿に興奮しました。美紀にバスタオルを渡しました。「大丈夫?コーヒーでも入れるよ・・」「ありがとうございます。あ・・トイレ貸して下さい。」「どうぞ・・」 トイレから出てきた美紀は濡れたストッキングを脱いでいました。

 あ!ストッキングを脱いだ・・生足だ!美紀の脚線美を丸一日包んでいたストッキングを手に入れたい!イカン!会社のアイドル・チアリーダー部のキャプテンの美紀に変なことをしたら俺が会社から抹殺される!

 必死に理性と戦いました。タクシー会社にTELしましたが雨で混んでて1時間は来ないとの事。うとうとする美紀。「タクシー来たら起こすから休みなよ。」「ありがとうございます。」10分もしないうちに寝息をたてる美紀。

 私は美紀のカバンから先程脱いだストッキングを拝借しました。これが・・あのチアリーダーの美紀の脚線美に張り付いてたストッキングか・・顔に押しあて匂いを嗅ぎました。

 つま先部分の蒸れた匂いと、股関部分の甘酸っぱい匂いにフル勃起でオナニー!!そして美紀が寝返ると、ワンピースのフレアスカートがめくれて太もも全開!堪らない!憧れの美紀の太もも!軽くタッチ!物凄い弾力!

 スカートをめくるとスカイブルーのパンティが!!美紀の生パンティだ・・夢みたいだ!悪魔になった私は美紀のパンティの縁に指を入れてぐいっとずらすと待望のヘアが!!予想通り綺麗に整えられていて毛量は少な目でした。

 やっと見れた!美紀のヘア!!その時TELが・・タクシーが予定より早く来ました。くそ!!TELの音で目が覚め出した美紀。慌ててスカートを直しました。美紀はタクシーで帰って行きました。

 今ではチアリーダーで踊る美紀のアンスコを眺めながら、あの中のシークレットヘアを知ってるぜ!と1人でほくそ笑んでいます。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ