OLの消したい過去に不倫した体験の告白

 去年の事、高卒で入社した会社に一目見て好きになってしまった先輩がいました。彼は、三十三歳で奥さんと小学生の子供がいました。いつも仕事で優しく教えてもらったり、時に失敗してもかばってもらったり、

 困った事があったら助けてくれて、本当に異性として好きになってしまっていました。会社の飲み会が合った時に誰も居ない所で二人で話てたらいきなりキスされました。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

「ごめん、ひめが入社した時から特別な感情を抱いていた。二人きりになりたい」そう言われて私の思考が完全に停止してしまって言われるままにホテルへ、それからは、毎日仕事終わりに待ち合わせて愛し合いました。

 初めの三日間は高速道路に乗って、隣県でディナーをしてホテルでしたが、それ以降は、「今日は、十九時までに行かなければならい所あるから!」とか、「毎日遅いとかみさんが怪しむから・・・」

 とか言って待ち合わせ場所から五分余りの郊外で、人気のない場所に車を止めてカーセックスをしました。もちろんそんな事をしたのは、初めてで誰か来ないか誰かに見られないか、心配で怖くてドキドキで泣きたくもなりました。

 慣れと言うか習慣とは、恐ろしい物でそんな恥ずかしい事が、癖になり青姦もする様になり完全M癖に調教されていました。彼の変態プレイもどんどんとエスカレートしとうとう会社でも、求めてくるようになり、

「ノーブラノーパンで出社しろ」とか、トイレや事務所に誰も居ない時を見計らって、オナニー写メや動画を撮るように命令され従いました。始業中にも関わらず男子トイレに連れ込まれフェラさせられたり、

 手マン、クンニ、相互の性器の先と入り口&クリを擦り合わせて「続きは、後で、」そんな事をしてる事が一人の若目の社員にバレてしまい一応仕事上の上司になる彼が話を付けて他言しない事を約束したと言って不安は、残りつつも信じるしかありませんでした。

 でも、私彼達にハメられました。その週末いつもの様に待ち合わせて車が着いた場所は、バレた人の一人暮らししているアパートでいきなりその人のを、しゃぶらされながら挑発オナニーを強要され彼が4Kムービーカメラで、

 撮影して私に恥イ事を言わせフェラだけでイカせ顔で受ける様命令されました。彼も性欲強いけどその人は、彼のモノよりも棒もカリも大きくて反り返りこんな事嫌なんだけど興奮してる私がいて、

「〇さんの凄い、大きくて硬いのヒメ好きだよ」淫語いっぱい言うえと命令されてるけど、本当に心からの言葉がでてしまう。「〇さん私でオナニーしてくれてたの、嬉しいー、こんな素敵なチンポ、ヒメ大好きだよ、

 早くーほらもうヒメのおまんここの凄いの欲しくてびしょびしょだよ!」言うと間もなく「うぅ、たまらん、イク!」大量願射口で残精子をすい取ると〇さんは、萎える事もなく彼に聞こえない程の声で〇さんに

「勃起したままだね、凄いよ、ゴム付けて、こんなの入ったら・・・欲しいの、」〇さんも若いだけあって何回もハメてきました。彼も入って、結局そんな事も会社の上層部の知る事となり私一人が退社するはめに、

 その後何回も両者から会って欲しいと連絡がありましたが、スマホも変えその土地も離れました。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ