大学生のチア部のハーフは綺麗

 体育会系大学生です。彼女はチア部です。お互いスケベで昼も夜もうまくいってます。僕の自慢はアソコの太さと性欲で、彼女のマンコはもうパックリ開いちゃってます(笑

 彼女の家で課題をやってた時に彼女の友達が偶然来て宅飲みが始まりました。彼女は気の強い巨乳で、その友達は無名のハーフモデルです。幼稚園の同級生らしくて、僕も初めて会いました。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 キレイでした(笑 彼氏が羨ましい…とか思ってました。飲み会もすすむとウチの彼女はさっさと寝落ちしました。酒は弱くもないんですが、多分ウイスキーに弱いんですね。寝落ちしました。

 彼女の友達のハーフモデルを仮にメイとします。メイと2人きりになり、話してるともちろん下ネタになってきます。彼氏はモデル仲間でいるそうですが、喧嘩したらしくて愚痴ってました。

 その時、メイに そういえばあそこすごいらしいね 、と言われました。ウチの彼女に聞いてたみたいです。当然調子に乗って見せつけました。そしたら向こうは嫌がりつつもガン見です。

 長さ・太さ・角度共に彼氏よりも上だったらしく、なぜかやたらと感動されました(笑 そこで溜まってるから手でしてよ、とお願いすると寝てる彼女を寝室に移動させてからソファでしてくれました。

 細い指ですごいうまくてヤバかったです。1発すぐに出して、ハメたいと言うと それをやると多分もう彼氏に戻れなくなるからダメ と言われました。こちらもイイ彼女がいる身分なので流石にハメるのはアレか、とその場では思い手と口だけにすることにしました。

 メイとお風呂に入りました。メイは背も高いし、ザ美人でした。美しい裸でした。そんな女のコと風呂でエロトークしたり、手と口で何発も出したのが僕です。

 エロ写メも撮ってから、 今度2人で飲む 約束を取り付けました。もちろんそこでNTRしたんですが、眠いのでまたいつか書きます。僕もクソ野郎なんですが、その次の日メイが普通に何事もなかったかのように帰ってから彼女抱きまくりました。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ