初めて整体の治療を受けた体験談

 この間初めて行った整体でのことです。住宅街のマンションの一室で、玄関を入ると50代くらいの先生が出てきて、すぐ近くの和室に通されました。

 受付の人もいないようで、先生の自宅のようなところで二人きりということもあって、少し警戒してしまいました。でも45歳なので、そんな心配しなくても大丈夫かなと思ったり。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 整体はやわらかくなでながら、「ここは痛いですか?」「ここは気持ちいいですか?」と先生から度々聞かれて、「はい、痛いです。」「痛くなくなってきました。」と答えたり、

 よくわからなくて口ごもると「体で感じたままを言ってください。」と言われました。そのうちに「そけい部をさわりますね。」と言って短パンの上をやわらくなでられて、ドキドキしました。

 次に「足の付け根をさわりますね。」と言いながら、パンティーの際の辺りを短パンの上からやわらかくなでられた時には、恥ずかしかったけれど少し感じてしまいました。

 それから「胸を押しますね。」と言ってTシャツの上から胸の間をギュッと押されて、横向きで寝かせられてから胸の間を押された時は、先生は私の乳房を感じちゃったなぁと思ったり。

 1時間半くらいで終わりましたが、真面目な整体なのに、いつもと違う触られ方や声の掛けられ方で、少し体以上に気持ちがぼーっとしていまいました。

 肩こりがひどかったので次の予約も入れましたが、真面目な整体なのできっと段々慣れてこんな気持ちになることはもうないとは思いますが。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ