看護助手の女性とエロ仲になった経路の告白

 看護師では無く、看護助手の真衣と関係を持ちました。病院を抜け出して、食事に行ってたのを見られ、「看護師にバレたら大変な事になるからね」と見逃してるもらった事から仲良くなりました。

 6人部屋に居たのですが、2人部屋に移動して欲しいと婦長から言われ理由を聞くと、病院長の知合いが2人部屋に入院してて、もう1人の患者の家族とトラブったので問題の無い患者にして欲しい。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 と半命令があったとの事でした。差額ベッド代も無しで、2人部屋に冷蔵庫もあったし、相部屋の患者には真衣が着いてたので喜んで承諾しました。病室では3人でしたが、相部屋の患者は寝たきりで喋る事も出来ないので2人きりと同じでした。

 介助してる真衣の、スカートの中を覗いて、「今日、茶色だね」とか言っても怒らずに、「もう、ダメだよ」と笑ってました。そうなると段々エスカレートして、スカートをめくったり、お尻や胸を揉んだりとしました。

「入院中は出せないから、溜まっちゃうから抜いて」と真衣に言ってみたら、「ダ~メ、自分でしなさい」と言ったけど、手を引っ張って、股間に持って行くと、「もう、内緒だからね」と手をパンツの中に入れてシコってくれたんですが、

 仕事中なのでゴム手袋を着けてたので、「真衣、お口はダメ?お口でしてよ!飲んでくれたら看護師にもバレないし」と腰を顔に近づけると何も言わずに咥えてくれました。

 顔を前後に動かしながら、口を窄めて吸い込んだり気持ち良く、溜まりに溜まったものを真衣の口の中に出しました。真衣は出した後も綺麗にお掃除フェラしてくれました。

 真衣から病院ではまずいからお外でとのお願いから、入院中に外出の許可をとり、何度かホテルに行きました。でも、病室でのフェラが1番気持ち良かった。

 退院して、真衣に付き合って欲しいと告白すると、「私、人妻だよ。結婚してるけど良いの?」と言われて、唖然としましたが、半年位は身体の関係を続けましたがね。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ