嫁の友人の看護師に抜いてもらった体験談

 仕事中に後輩が運転する営業車に同乗して、交差点に差し掛かった時に信号無視の金持ってそうなオッサンのレクサスが、助手席側のドアにノーブレーキで突っ込んできました。

 私はシートベルトはしてたのですが、衝突の衝撃で左腕を2箇所と両足を複雑骨折して、救急車で病院に搬送されました。救急車で搬送途中に気絶から目を覚まし、

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 事態を把握した私は病院は嫁が勤務している病院を指定して、受け入れの確認が取れたので嫁が勤務する○〇病院に搬送され、手術を受けました。

 嫁はとても驚いており、泣いていましたが僕が大丈夫だからと言うと、少しずつ落ち着きを取り戻してました。事故での入院なので、風呂トイレ付きの1日1万5千円の個室に入院する事にしました。

 入院予定期間は約50日です、妻が勤務するといってもフルタイムの薬剤助手のパートで朝1の出勤時と昼休みと仕事終わりしか顔を出せません。夕方も子供のクラブの送り迎えがあるので、ゆっくりは出来ません

 左腕と両足をギブスでカチカチに固定されており、僕はベッドの上でテレビを観るだけです。嫁は〇〇病院に10年近くパートに来ており、同年代の看護師とか技師助手の友達も多く私の家で鍋パーティーをしたりして顔見知りが多かったです。

 最初に困ったのはトイレです、右手しか動せない僕は看護師に大も小も世話にならないといけませんでした。恥ずかしいがナースコールで呼ぶと、着たのは知り合いの看護師です、排便のお願いをすると、脱がせてくれてシートを敷き終わると肛門を拭いてくれました。

 もちろん全て丸見えの状態です。午前中に看護師に洗体してもらいます、蒸しタオルで全身を優しく拭いてくれるのですが、その時は完全に裸の状態たい、チンポも丸見えです。

 僕は仮性包茎なのでいつも剥いた状態にしています。まぁ包茎なのはバレてると思いますけどね。体を拭いてもらう時は勿論チンポも玉袋も丁寧に拭いてくれるのですが、事故以来溜まりに溜まっているのですぐに勃起してしまうのです。

 知り合いの看護師達から元気ですねってからかわれたり、奥さんに抜いてもらったらいいのに、奥さんに旦那さんの処理する様に言ってあげとくからって、僕のチンポをわざと勃つ様に扱います。

 嫁は忙しいので全く抜いてくれません、先週末に嫁の友達の看護師に体を拭いてもらってる時にもフル勃起してしまい、1週間以上溜まってるからゴメンて言うと、奥さんには内緒だからと言って手袋を外してチンポをシコシコしてくれました。

 途中でお願いだから少し舐めてって言うと、先っぽを舌でチロチロ舐めてくれて、大量の精液がドロドロと溢れ出てしまいました。看護師は良かったですねって言うとティッシュで、精液を拭き取ってくれて、蒸しタオルで拭き直してくれました。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ