治療の為に溜まっていたものを抜いてもらった体験談

 学生時代事故で右手を骨折右足を捻挫してしまい、1ヶ月入院することになりました。診察や体を拭いてもらう以外は基本寝たきりでしたが、トイレと体を拭いてもらうのにはやっぱり裸になる。

 見られたり触られる度に勃起して、看護師さんにあらあら若いんだからって言われて恥ずかしい思いをしてましたが、ある日いつもは尿瓶でしていたのだが、カテーテルで排尿してもらうっと言われて

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 事情を説明されて、見られるよりは良いかと思ってましたが、まさか尿道口に入れるとは知らず嫌がってましたがどうしようもなくされることに…

 しかしまた勃起してしまい、勃起するとカテーテルを入れられないと言われて、そのあと先生(女)から看護師に「入院してしばらく経つんだから射精させてあげれば?若いんだから仕方ないのよ」と言われて

 看護師さんは先生が部屋を出てからカーテンを閉めて、ゴム手袋をつけて自分のズボンを全部降ろして扱き始めてきた(3人部屋の病室だったけど、その前にいた1人は退院して自分一人だけだった)

 初めて他人に扱かれたから気持ちよさは倍増…しかもたま袋も揉まれていて更に気持ちよくなって、5分も持たずに看護師さんの手の中で射精してしまう…萎えてしまうと思ったがまだ勃起したままで2回戦して…

 精液まみれのゴム手で、精液まみれになりながら2発目を出し終えると、やっと小さくなり精液まみれのちんこの尿道口に、カテーテルを入れられると思ったより痛くて、びくんびくんしてしまいました。

 気持ちよさと引き換えに痛みもありましたが、それ以来カテーテル入れてもらう際には射精させてもらってたので、当時にしては良い思い出です。今じゃカテーテルを入れてもらうプレーもありますから、病院でもへっちゃらです(笑)

↓他のHな体験談を見る




ホームへ