テレクラのオジサンに好き勝手にされた体験談

 ネットより安心だよって、卒業した先輩から言われて好奇心もあってシテしまいました。先月、彼氏と別れて悶々していた私。先輩から渡されたテレクラのポケットティシュの番号に電話。

 受付の優しそうな男性に電話を引き継がれて、電話にでたオジサン(声だとお父さんより上かな)と、会話もそこそこに駅近のミスド前で待ち合わせ。スーツ姿のメタボなオジサンに誘われてラブホへ。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 簡単な自己紹介した後すぐに一緒にシャワーして、そのままベッドでエッチしました。彼氏とは公園のトイレとか彼の家でしかシタ事がなくてラブホは初体験。想像よりは地味な所でした。

 オジサンは私のセミロングの髪を褒め、肌の張り具合だとか胸の張り具合だとか褒め倒されました。まだ学生の私。かなり有頂天になりました。キスも大人のキス?よだれだらけのキスでした。

 しゃがまされて勃起したペニスを咥えさせられて。先っぽからしょっぱい我慢汁?強烈な匂いでした。喉の奥まで先っぽを当てられて苦しかった。

 両足をオジサンに開かれて、私の唾で濡れている勃起したペニスが奥まで押し入ってきました。オジサンは涎まみれのキスを繰り返しながら、私の顔をゴツゴツした両手でガッチリ固定して腰を打ち付けていました。

 勃起したものが奥に当たり続けて来たので、ジュンジュンって感じで私の中が熱くなってきました。頭の中は真っ白。全身が痙攣している感覚がありました。

 付き合っていた彼氏は私に入れた後数分で果ててしまいましたが、父よりも年が上のオジサンは長く長くエッチしてました。汗だくになり私の顔にオジサンの汗が落ちてきました。

 涎と汗、オジサンので私の顔は濡れていました。そして、うぅー。とか唸って直ぐに私の中が熱くなってきました。中にだしたの?ごめん。私にとって初めての中に出されたエッチでした。

 オジサンは丁寧にティシュで拭き取ってくれて、何度も何度も謝っていました。可愛い女の子なんで興奮し過ぎてとか気持良すぎてとか言い訳も結構されましたが。

 その後一緒にシャワーして先に出ようとすると、背後からオジサンに腰を掴まれて。そのまま後ろからペニスが押し入ってきました。長い時間、オジサンは腰を打ち付けてきました。

 奥に何度もペニスを当てられてまた頭の中は真っ白状態。体もガクガクって感じで痙攣してしまいました。今日までエッチしてイクって感覚がなかったので、これがそうなのかな?見知らぬオジサンとのエッチで(それもかなり年上の)初体験させられてしまいました。

 暫くしてオジサンの体が離れて、ここ大丈夫って言われて直前にイッてしまっていた私は、考える余裕もなくハイ。・・・??何んなの?びっくり。お尻の穴にオジサンのペニスが少しずつ押し入ってきました。

 やめて!やめて!言葉では抵抗していましたが体が抵抗できない状態。痛くて痛くて。オジサンは長い時間アブノーマル?なエッチを続けてから私のお尻の中で果てたようでした。

 痛すぎて射精を受けた感覚がしなかった。だけどオジサンの体が離れると、お尻の穴から精液が流れ落ちていました。力が抜けて座り込んでしまった私。少し出血したらしく赤い点々も混じっていました。

 オジサンは私の体を丁寧にボディソープで洗い、タオルで拭いていました。着替えを手早く済ませてラブホを出ようとする私にオジサンはお札を数枚私のバッグに入れてきました。

 オジサンにまた会ってよ。って言われたけど私は無視してラブホを急いで出て帰宅しました。その日お父さんの顔が見れなくて自分の部屋に篭りました。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ