淫らな生活をしている女のエロエロな体験談

 ネットカフェで全裸オナニーしている32歳のあいなです。個室の戸は下が少し開いていたので、入り口近くに置いたスカートとブラは通路を通る人からも見えたはず。戸を少し開けて、足は台の上にのせておっぱいを揉みながらクリをいじっていました。

 何度か通路に出たりもしていました。必死に声を我慢していましたけど聞かれてました。隣の個室の戸が開く音がして入り口を見ると、若い男の子が立ってこちらを見ていました。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 声にならないような声で「きゃっ」と言い、ブランケットを探しましたが見つから全裸のまま戸を閉めようとしました。「さっきから聞こえていたよ」と言われじろじろと私の体を見ています。

「エロいお姉さんですね」そう言う彼の股間は膨れてパンパンでした。オスの匂いがしたような気がします。「お姉さんと気持ちいいことしよ?」たぶんそんなことを言ってしまったと思います。

 彼を個室に入れて戸を閉めて彼の手をおっぱいに当て、私は彼の股間を擦ってました。ズボンの上からでもわかるくらい彼のペニスは固く大きくなっていました。だんだん息の荒くなった彼は耳元で「出ませんか」と言いました。

 これ以上はここでは無理なので一緒に出ることに。彼が自分の個室に戻り支度する間、私はスカートとパーカーを着て下着とニットはカバンの中に入れて支度しました。精算をして外で彼を待っていると手を引かれ彼の車に。外はまだ暗く寒かったです。

 コートは着ていましたけどストッキングも脱いでしまっていたので。車内が温まるまでいろいろお話をして、彼が学生であることがわかり「こんなおばさんでいいの?」そう聞きましたけど、彼は微笑むと私のおっぱいを揉みながら

「誘っておいてダメですよ」とパーカーのチャックを下ろします。「エロいおっぱいですね」彼はおっぱいを舐めようとするので「ここじゃちょっと・・」というと、「どこならいいの?」と聞くので「ホテルに行きましょ」と私から誘ってしまいました。

 ホテルの部屋に入ってすぐ私は彼のズボンを脱がせました。パンツも一気に脱がし固くなったペニスを優しく触ります。カチカチに固くなったペニスの先端からエッチな汁が手に纏わりついてきます。

 彼の息も荒くなり興奮しているのが伝わり私もムラムラが抑えられません。彼を壁にもたれるように立たせ私は固くなったペニスを口に含みます。鼻をつくような男臭にもムラムラしながらペニスを喉の奥まで咥え、

 舌で唾液を絡ませるようにしゃぶり、自分のアソコを指で掻きまわしていました。彼は目を閉じ気持ちよさそうな声を漏らしていました。私はスカートを脱ぎ、彼のペニスをしごきながら彼の首筋から耳たぶを舐め彼の口に。

 キスに戸惑う彼の口に無理やり舌を入れると、彼もスイッチが入ったように舌を絡め、パーカーのチャックを下ろしおっぱいを荒く揉みました。完全にどうかしてた私は、彼のペニスを握り私のアソコへ擦り付けるように・・・

 すると彼は我慢できず入れようとしますが上手く入らず、私が壁に手をつきお尻を突き出してバックから入れてもらいました。後ろから荒々しく突かれながらパーカーを脱がされ全裸に。激しく揺れるおっぱいを鷲掴みにされ私はイってしまいました。

 彼もイきそうと言うので口に出してもらいました。オスの独特な匂いとメスのやらしい味が混じりあったペニスを咥えるとすぐに大量の精子が喉の奥まで。近くにティッシュがなかったので慌ててバスルームへ。

 口を漱いでいると彼もすぐに来て一緒にシャワーを浴びました。お互いの体を洗いあっているうち彼のペニスが固くなり、彼も私のアソコを触りながら「まだ濡れていますよ」って。抱き付いて「もう一回する?」と耳元で言うとキスされて「しよ」って。

 お互いの体を拭きあって、濡れたバスタオルは洗面台において全裸で部屋に戻り、明るい部屋の真ん中あたり、大きな鏡の前で抱き合う姿は自分で見ても興奮しました。Gカップのおっぱいを彼の胸に押し付けるように激しく抱き合い舌を絡めあってキスしました。

 ベッドに横になると彼はおっぱいに顔を沈め乳首を噛んだり摘まんだりします。私はそんな彼のペニスを握り自分のアソコを触るとビチョビチョでした。「もう入れて」そう彼に言うと彼も我慢できなかったのかすぐに入れてくれました。

 若いペニスは2回目でもカチカチで奥まで突かれるたびにイきそうになりました。何度も何度も奥まで突かれるうちに意識が飛びそうになったとき彼が「もうイきそう、中に出すよ!」と言いながらさらに激しく奥を突くので

「いいよ、出して、いっぱい出して!」と言っていたみたいです。後で彼が「AVみたい」と言っていました。体の奥で彼のペニスが脈打つのを感じながら私も痙攣したように体がビクビクしていたようです。(彼が帰りに言ってた)

 しばらくベッドでイチャイチャしてからシャワーを浴びに行ったのですが、服を着て帰る支度をしているときもまだ彼の精子が垂れてきました。生理用品があったのでそれを使って帰りました。

 彼とは連絡先の交換をして、また会う約束をしたのですが、彼女がいるみたいなので。体だけの関係も興味ありますのでので。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ