Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › セクハラ・痴漢・レイプ › 大手の取引先から無茶ぶりな要求をされた体験談
2020-04-18 (Sat)

大手の取引先から無茶ぶりな要求をされた体験談

 私はシロウト、お金のためにエッチすればシロウトではなくなるという考え、シロウトでいたいのでお金のためにエッチはしません。成り行きで何か貰ったり、風俗体験でお小遣いを貰うことは稀にありますが。

 AVにも何度か出演したことはありますが、全部無償で出演(後々に自分が楽しむためのプレイの便宜を図ってもらったりはある)そんな私ですが、1度だけお金もらう約束でエッチしたことがあります。



PR
 5年ほど前の話ですが。額は大した額ではありません。半分人助けのような感じ依頼人はとある中小企業の人、大手から仕事貰ってなんとかやっていけてる、吹けば飛ぶような零細企業。

 ところがその大手からとんでもない無茶ぶりが「女を一人まわせ。そちらにも女の2、3人くらいいるだろうたっぷり可愛がってやる」更に説明を求めると、専務、部長、平の作業員5人、計7人で輪姦する、拒否は許さない

 ここで逆らえば会社は翌月には更地になってしまう。かといって7人もの人間にまわされるようなことになったら会社に人はいなくなってどのみち潰れてしまう。

 個人撮影グループに入っていた私に話が回ってきて、報酬もらう約束で私が生け贄に・・・相手の指定の場所は相手の会社の敷地内。とんでもなく広い敷地内に、すごい数の工場が建っていてその一角にプレハブが建ててありその中でと。

 私が案内されてプレハブに入ったとき、私をプレハブに誘い入れた人がそのまま施錠。中にいた偉そうな人(専務か部長?)が説明してきた。

 ここでどんなに泣きわめこうが周りには聞こえない。ただ逃げられては興ざめなので鍵をかけさせてもらった。後、ここには誰一人絶対来ない。観念して君も楽しみたまえ、私が上着を脱ぐと下着も着けてない裸体がさらけ出された。

 2、3人飛びかかってきそうなほど身を乗り出していたけど、割りと年配の人が制して◯◯君、毛が邪魔で良く見えない。剃ってあげなさい。既に用意してあったクリームとカミソリを出してきて、M字開脚で椅子に座っている私の下の毛を剃りあげていった。(初剃毛)

 私の毛を剃っている◯◯君が剃りながら「今日、俺の誕生日で一番最初にヤっていい言われてるねん」7人とも上半身は裸だったけど◯◯君は下も裸でちんちんはギンギンだった。

 いつの間にか◯◯君がローションを持っていて、一本全部の液を私のまんこにかけてきて、指で乱暴にかき回してきた。さっきまでの穏やかな表情が一変して私にのしかかり、乱暴にちんちんでまんこを犯し何度も何度も突いてきた。

 やがてイって中に精液を注いできた。それが合図のように取り囲まれ、口もまんこもアナルも交代かつ同時に犯され私はオモチャとなっていた。凌辱は50時間にも及んだ。最初にここには誰一人と来ないと説明されたが来た人間が一人だけいた。

 皆が疲れて休んでいる時、食事などを運んできた。私を見てムラムラしたのかその人も1回だけハメて去っていった。それを見ていた人もいたが何も言わなかった後、撮影もしていた。撮ったばかりの映像を見ながらオナニーをしてるのまでいた。

 解放されるとき、質問をひとつされた。「また犯されに来てくれるのか?」私はニヤリと笑って、「それは私の気分次第ですよ」何か思う所があったのか、1度も呼ばれることはなかった。


↓他のHな体験談を見る










Top Page

最終更新日 : 2020-04-18