妻にお金の工面で迷惑をおかけしている体験談

 3年前に私がリストラに会い、(今は就職しています)その頃から妻がバイトに行きだしました。私の家は温泉街で旅館やホテルが多く、妻は40歳にしてコンパニオンガールとしてデビューしました。

 最初の頃はお客さんを怒らせたり、お客に飲まされて帰るのもたびたびでしたが、今では女の子を三人雇いコンパニオンの会社を興しています。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 コンパニオンは会社の慰安旅行、歓迎会やお別れ会と季節限定なのですが、妻の場合は呼んでくださったお客様が出張で、ホテルに泊まられるときに夜のお供として指名され、このところ毎晩家を空けています。

 従業員にはコンパニオンだけさせ、妻はそれ以外に夜の接客もしているので体が心配です。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ