今後ヤク中の女とはセックスしたくない怪奇な体験談

 ヤク中だった女とセックスした時が最悪でしたね。バーで彼女と出会い、意気投合し、なんやかんや良い雰囲気になりホテルへ。お互い別々にシャワーを浴びたのですが、そのあたりから彼女の様子がおかしい。

 遠くを見てるような、目の焦点が定まってない。でもそのときは呂律がおかしいとか無かったので酔っぱらってるのかなと思い行為を始めました。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 クンニしてるときシーツをすごくぎゅーっと握り締めてやたらと「アガッ!アガッ!」言いながら腰が跳ねるんですよ。異様に感度がいいんです。耳を舐めたり乳首を弄っても普通の女性より反応が過剰なんです。

 すごい虚ろな目をして「チンポォマンコォ」と言いだしたのでゴムつけて入れました。そしたら「ゴンゴン、ゴンゴンしてよぉ!」みたいな狂ったようなおねだりをしはじめ、奥まで入れるとなんかもう「ギャッギャッ」て喘ぎ声あげるんですよ。

 もう異常だと思い、行為を止めてペニスを抜くといきなり小便か潮かわからないけれど吹き出しました。なんか本当にアヘ顔っていうのが正しいような顔してて、ブルブル震えてベットの上から起きあがろうともしない。

 もう完全にヤバいので、フロントに電話を入れました。そして彼女は救急車に運ばれました。なぜか自分も病院まで付き添ってしまいました。後日なんと警察から電話がかかってきて事情聴取。

 彼女は麻薬の類に手を出していたんです。俺の予想だと俺がシャワーを浴びてる間に摂取したのではないかと思います。当たりは厳しくなかったのですが何ヶ月も度々しつこく事情聴取され、最終的には疑いが晴れましたが、バーの方にも何回も警察の出入りがあったそうです。

 彼女とはその後会ってません。警察が入院措置と言ってましたが。みんなも気をつけよう!と言いたいところですが、変貌するまで全く正常だったから、たぶん気がつけないです。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ