結局女の体だけが目的だったサークルの先輩

 同じサークルの憧れだった先輩にある日の飲み会で口説かれ、そのまま2人で抜け出してホテルへ行きました。私は今まで交際経験がなく、その日処女を先輩に捧げました。

 Hが終わると、それまで優しく甘く喋りかけてくれていた態度が一変し、「お前は顔さえ隠してたら良い女なのにな。」と言われ、何も返す言葉が見つからず戸惑っていると

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

「○○ちゃんからお前は未だに彼氏が出来たことがないって聞いたからさ、絶対処女だと思って声かけたんだよ。」と言われました。「胸は大きいし、スタイルも悪くないし、それで処女ってなると俺が一番に頂きたいじゃん。」「俺に気がある感じだったから簡単に落とせると思ってさ」

 私が絶句して黙り込んでるのを良いことに、次々とひどい言葉を浴せてきました。でもその頃は、それでもこの人が私の隣にいてくれるなら。という思いで呼び出された日は彼に会いに行って、好き放題抱かれる日々を過ごしていました。

 顔は写したくないから安心して。と言いながらいろんな写メを撮られたり、お気に入りのエロ動画などを見せられ、同じようなプレイを強要されたりエロい下着の強要、いやらしい布面積の小さい変な水着みたいなのを着せられたりといろんな事をさせられてきました。

 でもそんな彼も社会人2年目になり、先月から転勤で遠く離れた県へ行き、それと同時に今まで付き合ってた彼女と入籍したようです。彼のセフレになって約四年、性処理の道具として変態プレイのおもちゃのように扱われて、私の心の中には虚しさと後悔ばかり残ります。

 とりあえずこの気持ちともサヨナラしたいので、今まで彼に強要されて着用していたエロい下着と変態コスチュームを大量にダンボールに詰めて、偽名で奥さん宛に送りました。

 私も今月頭にマンションを引っ越して携帯の番号も変えたので、もう彼に会う事は無いと思います。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ