風俗のソープで働いていた時の恐怖した体験談

 私が経験した最低と言うか恐怖した話です。私は昔ソープにいました。お店の決まりで外国人NGなのですが、私は日本語で意思の疎通が出来るか、英語が話せるならOKしてました。

 口開けの接客時、マネージャーからチケット渡された時『日本語通じないから。アジアの方』と、だけで対面しお部屋へ。日本語通じないし、英語で話掛けてもダメ…さてどうしようか…

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 と、思いながらもウェルカムドリンクを出し、ご挨拶をしていると、いきなり押し倒され、ドレス(私物)をビリッビリッっと破られ、抵抗しましたが下着を剥ぎ取られ、NS挿入されそうになったので、蹴りを入れ直通電話で助けを呼んでいると、首をギリギリと絞められぼーっとなった時、ボーイが引き剥がしていました。

 その後母国語で怒鳴り散らしてましたが強制連行されました。支配人から『大丈夫?今日は上がっていいよ?ご予約キャンセルするね』と言われましたが、時間を作ってわざわざ来店下さるので、予約分だけ仕事して予約完売にして頂きました。

 なんとか接客を終え、精算時マネージャーから『日本語通じないけど大丈夫だろって思ったんだよ~アハハ』殺意が沸いた瞬間でしたが楯突くと後々面倒なので、スルーしてその日は終了。

 翌日、朝一番で病院行き、挿入されてませんが、性病検査と傷がないか検査をして、結果がでるまで1週間休んで良いと言われ1週間後出勤しました。

 月末退店を告げ退店まで20日以上あったのですが、嬉しい事に姫予約と予約でコマが埋まり、お客様に感謝を告げ円満退店しました。今でもレ〇プ国の方を見たり会話を聞いたりすると体が硬直してしまいます。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ