世間や妻に肩身の狭い私の女装癖の告白

 私は女装を妻に知られる前から妻は、私の容姿とアレの小ささで浮気されてた。私の女装を妻が公認する代わりに不倫を公認させられるのと、新しい服とか下着を買うのがもったいないからと

 妻のお古を回されるようになって、知られる前はヘソクリで揃えてたのが出費が減って、浮いたお金でホルモンを取るのと内緒でアソコの手術してくれるとこを探して、まず去勢してホルモンの効きをよくして

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 女性化が進みお金が貯まると、次に竿を残したままでホールを開けて、そのうち勃起もしなくなったから性転換もしてしまいました。まともな手術と違うから、お金を貯めてホールをもっといい形にもしてもらった。

 妻に内緒で昼間の仕事の他に夜のバイトで資金を貯めて、妻に公認されてから昼間の会社に隠すことの出来なくなった体、仕事で覚えたノウハウをいかして自営業を始めた。

 それが順調に稼げて手術を始めてた。前の給与より多く稼げてたから、元の給与と同じくらいを振り込まれてた銀行の口座についでに妻の名前で口座も作った。女性で通るから妻になりすのも楽に出来た。

 昼間も自由に動けるので、妻の不倫相手を知るために妻を尾行して相手の素性を知った。妻の相手は、私の好みで妻から奪いたくなって相手を落とすのに成功した。

 妻が落とされて付き合ってたのを私の体でよくわかった。相手の男のほうが上手で妻と私の二股されてます。妻は、専業主婦で私より有利だけど世間的もあり外泊は、なかなか出来ないけど

 私は、逆に近所の人に見られないようにしてたから外泊しています。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ