大学時代はお小遣いが無くて援交した告白

 今年の冬に籍を入れて先月式を挙げました。昨年30歳になりそろそろ安定しようかなと。結婚を期に今回の投稿で最後にしようと思って。都内の大学に通っていたころの性体験です。

 お小遣い欲しさに援助交際を思い付きました。その頃の私の性体験は高校卒業した直後に一度だけ見ず知らずの大学生にナンパされて、初体験してしまいました。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 ただ、ただ痛かっただけ怖かっただけの苦い体験でした。18歳を超えて法律的にも許される年齢です。川崎の自宅から遠くない渋谷あたりを考えてサイトに書き込みしました。

 すぐに数十件の返信があり20代のサラリーマンの方と会いました。180cm位の長身で髪の毛は茶髪。男性にしては珍しく香水の香り。実はホストなんだよね。いいよね? 男性は言ってました。

 はい。好奇心が勝ってしまいOKしました。そしてホテル街に誘われてそのまま。シャワーも浴びさせて貰えずそのまま性行為。乱暴に全て脱がされた後、男性の舌が口の中に。タバコの臭いがする舌と唇に顔中を支配されました。

 長い時間男性の唾液や唇や舌に首筋から顔中にかけて支配され、意識が朦朧としてしまいました。男性は力任せに胸を鷲掴みしてきて痛みが走りました。乳首も乱暴に吸われ、噛まれて痛かったです。

 イタイ、イタイを言っても乱暴な行為はエスカレートしてきました。下半身に太い指を捻じ込まれて膣内を掻き回されて。ベッドに仰向けにされて覆い被さりながら下半身を乱暴に弄ってきました。

 やがてペニスを口の中に捻じ込まれて喉の奥まで。生臭くて苦くて何度も何度も咽返りました。それも長い時間続き、そして下半身に。男性のペニスが乱暴に一気に奥まで入ってきたので痛かった。

 抵抗しても無駄だと思って男性のされるままに。早く終わってほしいと願いながらホスト男性の性行為を許していました。男性は長い時間激しく私の中で動いた後、断りもなく膣内へ性を放ってしまいました。

 いいよな?別に?みんなやっている事だよ。男性はペニスを抜きながら満足そうに私を見下ろしていました。私は起き上がってすぐにシャワーに。念入りに時間をかけて洗い流しました。

 タオルで全身を拭いた後、部屋に戻ると全裸のままの男性に再びベッドに倒されました。もう帰ります。やめてください!すると思い切り大きな手でビンタされて。怖くて痛くて体が硬直してしまいました。

 口の中が切れてしまい血が・・・。すると男性は血を吸い取るようにディープキス。心も体も抵抗する気が失せてしまいました。すると男性はカバンから小さなデジカメを出して私の体を隅々まで撮影し始めました。

 怖さと痛さで抵抗できずそのまま卑猥な行為を受け続けました。男性は満足したのかカメラを枕に置いて再び性行為を続けてきました。今度は後ろ向きにさせられてペニスが入ってきて、私の中を掻き回し奥まで強く突かれてしまい、

 不本意だったけど何度も何度も絶頂を迎えて。今度は体を上にさせられて下からも突かれて。その姿をカメラで撮られてしまいました。そして何度目かの絶頂の後、男性の精液が膣内に放たれました。

 私は力が抜けてしまい男性に覆い被さって果てました。しばらく休み男性に連れられてシャワーへ。跪かされて男性の汚れている生臭いペニスを咥えさせられました。

 男性は私の頭を両手で固定して、身動きできない様にしてから腰を振ってきました。ペニスが喉の奥に当たり咽返り。長い時間、乱暴な性行為に耐えた後、口の中に暖かい精液が充満してきました。

 それは苦くて生臭い不快な感覚でした。飲んでくれるよね?うん?脅かされて仕方なく。コクン。コクン。と何度かに分けて飲み込みました。シヤワーを出て着替え終わると、ベッドの上に約束のお金が置かれていました。

 じゃあな!男性は満足気に笑いながら部屋から私を連れ出し、ホテルのエレベーターの中でも私の乳房や下半身をいたずらしていました。ホテルを出ると私は逃げる様にして駅に走っていきました。

 自宅に帰りシャワーで念入りに全身を洗い流して。夕飯時、まともに両親の顔を見る事が出来ませんでした。その日、もう2度と援助交際はしないと心に誓いました。今の職場が渋谷にあり時々あの頃の事を思い出します。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ