整骨院の先生は清楚な女性でエロ関係になりました

 高校三年の時、部活で腰を痛めて整骨院に行きました。応対してくれた先生が30代後半の清楚な雰囲気の女性でした。来院する患者の殆どが年寄りだったこともあって、高校生の僕が余程珍しかったようです。

 パンツ姿で治療を受ける度にペニスを勃起させていると、ある日先生がペニスを触って、「あたし上手くないと思うけど、出してあげましょうか?」と申し入れてきたのです。

【PR】バレずにラクラク包茎矯正トレーニング!!男に自信がつきます。「PストッパーMサイズ」

 勿論僕は「お願いします!」と即答。すると先生は僕のパンツを降ろして手でしごき始め、間もなく何と亀頭冠をすっぽり頬張ったのです。勿論初フェラでしたから、僅か数分も経たずに発射。

 その次の治療時もフェラしてくれ、この時先生は何と一滴残らず飲んでしまったのです。その日から僕の治療は一番最後になって、治療費を請求されなくなりました。

 毎週三回治療してもらうようになって、一方的なフェラから性愛に発展し、それも徐々にエスカレートして、僕の腰が完治したその確認とお祝いが先生との初セックスでした。

 それから15年が経ち、先生は今53歳、僕は結婚して子供も居ます。それでも先生との関係は密かに続けられています。僕にとって先生は童貞を捧げた女性であり、女のすべて、セックスのすべてを教えてくれた相手ですから、どうしても止められません。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ